情報の整理整頓

2011年9月13日 (火)

体調調整&休養の日

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。sun 26℃~32℃

Sunset_013  く た び れ て  夕 寝 & 夕 眠 し て し ま い ま し た 

草臥れてしまって ・ ・  ・  】runsweat01 runsweat01 runsweat01 runsweat01

「くたびれる」と入力したら、「草臥れる」と変換され・・・、フーム、「草に臥す」「草が臥す」ですか!!! なるほどと納得。日本語は奥が深いです。

bell ハマーちゃんへのご心配ありがとうございます。
ハマーちゃんは、手術から生還し、しばらくは音なしの様子でしたが、食欲が戻り元気になると、得意の後ろ回し蹴りエリザベス・カラー叩きが復活してしまいました。

こうなると術後の傷が刺激を受け、ハマーちゃんはガーゼ落としの技まで身に付け、「困ったなぁー」と思い、病院へGO!
かかりつけのS先生が事態に“ガーゼ脱落防止新作戦”の妙案を講じてくださいました。

さて、これで大丈夫か! ハマーちゃん姫よ! いかに!

bellbell メールを頂いている方々へ。
皆さん、メールありがとうございます。鉄腕ウンガさんはメール返信は、適確にしているようですが、ブログ筆者の私は多忙すぎてメール返信の3~5分の時間が作れません。申し訳ありません。

G

お願い】外で暮す猫たち、被災した動物たち、先が見えない災害の傷を負った動物たちの福祉活動の為に、ポチッとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2011年9月12日 (月)

+∞ 中秋の名月 ∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。sun 26℃~32℃

Moon_light            * 月 明 か り に 照 ら さ れ て 

今年の中秋の名月は満月の下でbell nightfullmoonfullmoonfullmoonnight bell

The_moon_turns_round60jpg今年の“中秋の名月”は、6年ぶりの“満月”だそうです。それにしても暑い“中秋の夜”です。

night ゆきももこさん、お礼を申し上げるのを遅れましたが、ハマーちゃんの手術の日に車を出して頂き、ありがとうございました。ゆきももこさんには、その他にも痒いところに手が届くような配慮など沢山して頂いて本当に感謝しています。また、搬送して下さいましたIさん、長時間ありがとうございました。

night 練馬区在住のSさん、ご近所のTNR活動が無事に終了して良かったですね。
練馬のSさんは、お住まいの自宅近くで野良猫の親子を発見し、猫たち親子の行き末を案じ、仔猫の方は早急に保護収容し、母猫の方は不妊手術をしようとしましたが、その間、作業時に捕獲器にターゲットの母猫ではなくオス猫が入ってしまい、そのオス猫がTNR済みでなかった為に先にその子を病院に搬送しました。母猫の一時保護→TNRは、後日ほどなくしてスムーズに行われましたが、練馬区のSさんの勇気ある決断に拍手を送ります。初めてのTNR活動だったそうです。
これぞ本当の地域住民の手による地域猫活動! 良き住民の鑑(かがみ)です!
猫の郵便は、Sさんの相談に“捕獲器の貸し出し”とTNR協力医への案内という形でバック・アップさせて頂きました。
不幸な猫たちが増えないように。Sさんのような人々が世の中にもっともっと増えていけばいいなと思いました。

fullmoonfullmoonfullmoon 今夜は“中秋の名月”、しかも満月。柄でもないけれど・・・

これ以上の天変地異や災いや憂いが起こりませんように。

福島の被災した動物たちが、これ以上の深い傷を負いませんように。

ゆきももこさんや練馬のSさんのような“動物たちの不幸”に心をくだく人たちの人生が“幸せの色”で彩られますように。

ハマーちゃん姫の手術の傷が癒え、痛みのない穏やかな日々が訪れますように。

外で暮す猫たちの社会環境が少しでも良くなりますように。

全国各地の里親会や譲渡会が盛況になりますように。

言葉を持たない幼児たちや動物たちが、苦しむだけの暮らしを送ることがないように、虐待されたりすることがないように。

来年の“動物愛護法改正”がより良きものになりますように。

純情仔猫物語のミッキー部長や国ちゃんたち猫さんたちに、天使のタッチが舞い降りて来ますように。

祈ります。

G

お願い】外で暮す猫たち、被災した動物たち、先が見えない災害の傷を負った動物たちの福祉活動の為に、ポチッとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Hid50jpg            * こ の 猫 脱 兎 の ご と く 姫 

| | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日)

+∞皆さん! パブ・コメ、ありがとうございました∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。sun 22℃~30℃

8_008               ~  8 月 6 日 の 青 と 雲  

皆さん! パブ・コメ本当にありがとうございました!bell good bell

Tower_in_blue50ajpgbell パブリック・コメントの提出期日が終了しました。呼びかけに答えてパブ・コメを環境省に提出して頂いた皆さん、お疲れさまでした。そして、本当にありがとうございました。
各人、各地から『・・・提出しました!』とメールが届いています。

8月30日/31日、農水省共同会議所で第18回/19回の「動物愛護管理のあり方検討小委員会」があります。傍聴して来ます。
多くの人々が、その人選に疑問を呈している委員の方々の発言にじっくり耳を傾けたいと思います。

Mas3

bell 右サイドバーにマルコ・ブルーノさんの≪動物愛護支援の会≫と谷野さんの≪サラネットワーク≫をリンクしました。

bell 寄付や支援を頂いている方々には、月末の記事『8月のお買い物』でお礼を申し上げます。

Mas3_2

bellbellbell 純情仔猫物語の『KAZU通信6』を読みました。
冷静ではいられない只ならぬ状況に面しての、ミッキー部長の(お見送りをした)KAZUさんへの切々とした気持と、お見送りをする側の鎮魂の思いにあふれた、光と影が織り成し静謐ささえ漂う美しい文章でした

自分があのような立場に立たされたなら、果たしてミッキー部長のような立ち振る舞いが出来るだろうかと、今日は自問の時を過ごしました。
その時に思い浮かんだ言葉は、何故かは知らないけれど、ビクトール・フランクルの『それでも人生にイエスと言おう』でした。

安らかに・・・、KAZUさん!

G

お願い】外で暮す猫たち、被災した動物たち、先が見えない災害の傷を負った動物たちの福祉活動の為に、ポチッとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

+∞動物愛護法改正に向け会議あれこれ∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。cloudsun18℃~24℃

Hammer_in_yellowjpg 治 療 で 疲 れ て し ま っ た ハ マ ー ち ゃ ん 姫 

涼しい一時 あれこれとbell cat bell horse bell dog bell

bell 昨日今日、北の高気圧が張り出し北太平洋から風が吹き、涼しく。しかし外で暮す猫たちにとっては夜になると空気が冷たく、寒い一夜になりました。

bell ハマーちゃんの患部が拡大しないように、そして後ろ回し蹴りで自傷しないようにエリザベスカラーが増強されました。その為に〝食事介護の要あり〟

bell 7月23日は≪全国動物ネットワーク≫の運営委員会のミーティングで「原発警戒地区に取り残された動物をめぐる政府/行政への告発」と「動物愛護法改正に向けての意見書」と「全国動物ネットワークのマニフェスト」などについて話し合われる。

7月25日は衆議院第一議員会館で「動愛法改正に向けて」の『「犬・猫等の殺処分を禁止する議員連盟」第4回総会(勉強会)』が行われますので、勉強して臨みます。

bell 東久留米のHさん、ご寄付ありがとうございました。お心を受け止めて活動に活かしてゆきます。

お願い】外で暮す猫たち、被災した動物たち、先が見えない災害の傷を負った動物たちの福祉活動の為に、ポチッとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

雨降りやまず 流星は内側に降る

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。rain14℃~18℃

Hibiyajpg_2 日比谷公園

雨降りやまずに・・・

rain 5月9日記事 +∞ これでいいのだ ∞+をおくらばせながらUPしました。若干未編集です。

rain ブログ≪犬猫救済の輪ドキュメンタリー≫に「福島原発退避地区から自分のペットを連れ出すことを止める法律的根拠はない。行政に止める権利はない」という弁護士団見解記事が掲載されていますので右サイドバーから訪問し、確認して下さい。

rain 今日のニュースによると、原発退避地区20キロ圏内の家畜の殺処分が決定したとラインナップされています。見捨てられ、さんざん苦しい思いをして、下された答えは「・・・」

rain 白血病のブリちゃんの状態がCandle In The Windの中にある。「嗚呼」

お願い大震災から2ヶ月、被災した動物たち、暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

∞+生命の交差点で+∞

猫の郵便については はじめにを是非ご覧下さい。
    moon1

Photo                季節の変わり目moon1

【生命の交差点で】

きょうは情報の整理整頓です。

moon1 6月2日記事 ∞+写真掲載の一件+∞ 【猫パンチ】記事中―URA EVOさん宛てに書いた文を載せました。以下。

「○○○○」写真の猫のうち、2頭は突然行方不明、1頭は死亡、子猫4頭は室内に保護しました。

これはレッツゴー3匹に掲載されていた写真の猫のみに限り、情報をお伝えしたものです。
掲載写真の枠の外では、交通事故で亡くなった猫、若くして病死した猫など、他にも亡くなった猫たちがいます。屋外の生活は苛酷である事をご理解頂くため、補足します。

moon1 世田谷区連続猫虐待事件のリンクを貼りました。

4月下旬、世田谷区で虐待に遭った猫(劇薬をかけられ、皮膚が焼けただれていた)が保護されました。ボランティアさん達が入院治療をさせていますが、死亡した猫もいます。詳しくはホームページをご覧ください。

moon1 渋谷区動物愛護推進ネーットワークのリンクを貼りました。

渋谷区動物愛護推進ネーットワークは行政と提携しながら、TNRを進めている団体です。ホームページにはさまざまな情報が載っています。猫の郵便 活動開始の頃は、地域猫活動や広報の仕方など参考にさせて頂きました。

特に不妊手術済の印しである、耳先カットについて貴重な情報が載っていますので、お読みください。

Photo_2                バラ窓の中の猫camera

【活動ジャーナル】日々の給食活動の報告は地域猫の安全と場所の保全を考え、詳細の記述は不可能に至りました。御察し下さい。

/02 夜 17℃ 

優しい者ほど怒りは大きい

ブログに問題があり、少し遅れてBCDへ出発。
はじめのHi-Pでベンチに座って飲みながら談笑していた2人の人に席を移動して貰った。その時、ブログの案内カードを渡した。感じの良い人たちだった。その後の作業は感じがいいままを持続して進行させた。

Cゾーンに行くといつも思うのだが、どうしてこんなに照明が暗いのだ。
妨害は1件。ハウスの中の容器が外に出され、水の位置が変えられていた。

別の某所では、これは妨害というのかどうか判断しかねるところだが、猫の郵便の容器にウェットフードが山盛りに足されていた。競いあっても意味がない。自分が権利を得たいのならば、関係会社と交渉して自分の実績や自分の手法で勝負すればいいだけのことだろう。
その後の作業はブリちゃん以外、誰も出て来なかった。猫弁当を置いて、静かに立ち去る

A方面は完璧。サイードたちが今は自ら率先して自分たちの場所にリードして走って行く。

/03 朝 18℃?

誰が小さい猫に重い荷物を背負わせて捨てたのか。

A方面、食器を回収に問題なし。
BCD:妨害はなし。サイレント用に新しくモデル・チェンジした場所は食べた形跡を確認 - 理解したようだ。
後はいつも通り。取り立てて書くこともない。寝不足で朦朧として帰路につく。正味2時間15分。だけど、まだ終わったわけじゃない。

空の具合や空気の具合から昼間は暑くなりそうだ。
ブログ編集をやって頂いた。どうもありがとう。

Photo_3                             Early in the morning

|