« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月21日 (金)

デンマーク産のジャムをもらった

「デンマーク産のジャムをもらった」「アルゼンチンのワインを好んで飲んでる」

3.11前ならタイトルにはならない凡庸さ 一見、個人の趣味性しか思わせない

しかし3.11以降に我が家の玄関を通る食品には厳しい検問がある

それは被ばくには“しきい値”がないことを知ったからだ

福一原発・グランドゼロから限りなく遠い所で生産された食品を選ぶ

ささやかな私の抵抗運動

銀座の有名デパ地下食品売り場からは福一近郊産の野菜は消えているという

しかしその辺のスーパーやコンビニでは福一近郊で採れた野菜もミルクもなんのその、ごちゃ混ぜに入り乱れ、赤ちゃんを抱いた若い主婦が何も気にせずカートにポンポン放り込んでレジを通過してゆく。
果物、野菜、乳製品に、刺身に、お惣菜(法的に加工食品に産地の表示義務はない)・・・

デパ地下文化とスーパー/コンビニ文化 格差社会は3.11の後、知的格差にまで羽根を広げダークに世の中を包み込もうとしている

続きを読む "デンマーク産のジャムをもらった"

| | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

大臣や総理大臣にノータリンでも何故なれる?!?

それはこの国の仕組みが徹底した官僚国家だからです

高級官僚が全てを取り仕切っている

上向いてホイ 下向いてホイ 笑ってホイ 官僚がオムツからオツムまで

ブリーフィングや議会で読むペーパーや政策まで何もかもみーんな用意してくれる

振り付けどおりにしていれば形が整う、能・狂言・人形浄瑠璃、それ式の茶番

| | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月)

言葉の勉強「反知性主義」

客観的な事実を無視し、あるいは捻じ曲げて恣意的に物語を作り上げること

客観的事実に目を伏せ、自分が見たいように目の前の世界を見る、作り変えるのもその中に入る

それを「反知性主義」と言うらしい

そして、反知性主義は自分に都合のよい「物語」を相手や社会に強要するようになるという

続きを読む "言葉の勉強「反知性主義」"

| | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

報道をしない報道機関

| | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

体が動かない人はダメ

| | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

ウクライナ情勢、安倍晋三はカヤの外

ウクライナ情勢へのロシアの介入で欧米露の関係が緊張している。そして、プーチンべったり外交を展開して来た安倍晋三は丘に打ち上げられたカッパ、天日干しなう。

欧米政治リーダーたちがウクライナ情勢をめぐり神経戦をやっている真っ最中に、この国の首相がやっていたことと言えば、フィットネスクラブに行き、高級美容室で髪を整え、禅寺で座禅遊びをしていたというから呆れ果てる。

専門書一冊読み下す力もなく、世界情勢を分析する眼力もなく、国会で不規則発言をくりかえす現総理大臣。

名のある家に生まれれば、勉強せずとも、何の努力もせずとも、周囲に囃され服を着せられ神輿に乗せられ、挙句の果てに国会議員になり、トップまで上り詰めてしまう。この国の癌システムなう。

右でも左でも“馬鹿”はダメ。

ボンクラがリーダーでアグラをかいている滑稽さを世界はどう見ているのか?

それとも、ボンクラの下には更なるボンクラの衆愚がいるということかなう?

| | トラックバック (0)

2014年3月 3日 (月)

オリンピックが終わったら「戦争」だと・・・

| | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »