« +∞ 殺すぞと脅されて ~砂一粒の命 ∞+ | トップページ | +∞ 蘭の花の引越し ∞+ »

2012年2月14日 (火)

+∞続・殺すぞと脅されて~人権と動権∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。cloudrain 4℃~6℃

Moon_in_the_shadowjpg               + 水 底 か ら 闇 を 見 つ め る 月 

殺すぞと脅されて 人権&動物の生きる権利shinepenshinepenshinepenshine

Mimi1_40_2 「殺すぞ」「消すぞ」と何度も声高に罵声の言葉を浴びせられ、言った本人はそれでストレス解消発散し、すっきりしたかもしれないが、言われた方はあまり気分よいものではない。仲良くしている清掃の人たちには「変な奴がうろちょろしているから気をつけて」と注意を受けた。
だが、気をつけて突発的に起こる何かを防げるようなものではない。世の中が変質してしまった感がある。不気味だ。
突然、出現する暴漢、その生い立ちにまで溯らなければ本質的な解決には至らないと思うが、路上は精神治療の場でない。悩ましいことだ。

活動途中に呼び止められたり、話しかけられたりすることは珍しくなく。
多くは、通りすがりの言いがかり、からかい、難癖、議論の吹っかけ。加えて、猫に犬を面白半分にけしかける散歩者、マナーなきキャットフードのばら撒き人、本能的欲求で猫の事情も考えずオモチャのように猫を弄びたがる人々・・・と、さまざまな断層・断片に遭遇して来た。
だから、今回のことでも特段の驚きはなかった。
何が起きても「またか!」と嘆息の気持がフーっと胸を軽く通過してゆくだけで、いちいち驚いていたらやって行けない。
.1対百、千、万の相克、この活動にグレート・ミザリー(塗炭の苦しみ)は付いて回る。
無理解から生じる上下・左右・敵味方、色んなケースを体験して来た。

Nas1ec

笑い声が聞えるような不穏なメールも時々受け取る。良き理解者だと信じていた人に足元を救われたこともある。話が通じている会社の警備に脅されたこともある(会社内の連絡の不備)。役所(港南支所)にだまし討ちされたこともあった。
現場作業で猫みんなが食事中に唐突に割り込んで来て猫を撫でさすり蹴散らす人は一人や二人だけではなかった(「やめていただけませんか」と問うと、「何で?」と開き直り挑みかかってくる女。「あなただって何かしている時に背中・肩・胸・腰と突拍子もなくさわられまくられたら嫌でしょう」と言うと、「猫だもん、いいじゃん!」とオモチャ扱い・・・親の顔が見たい)、それに現場では食いかけの弁当・おにぎり・お菓子を転がし置き去りにする人、猫の弁当に石やゴミでフタをしてゆく人、・・・これら自らを「善良な市民」と自称する腐ったキノコたち相手に「暖簾に腕押し」の繰り返しであった、・・・見えない闇相手の格闘でもあった。

Nas1ec_2

やって来ては去ってゆく通行人の街、行きずり・素通りパッセンジャーたちの街、港区。
痰を吐こうが、唾を吐き捨てようが、タンやツバには名前が付いていない。やられ放題、され放題、天を仰ぐこと千を超える我慢の日々だった。市民という名目の明るい闇の中から悪意の紙つぶてが不意打ちして来た。
捨てられた猫たちの命をつなぐロード・マップとしての「この活動」は、不幸な子が増えないようにTNRをしたり、広報をしたり、地域の人や会社と交渉を持ったり、病気やケガをした猫を収容したり、死んだ猫を引き取り葬送したり・・・など、点を持ち・・・線を持ち・・・面を持ち・・・立体を形成して成り立っている。けれど、彼ら多くの人は、エサ(彼らの言葉)を与えている“点”しか見ていない。“点”でしか見えていない。・・・捨てられた猫たちの悲しみを知らず、無知の上に全ての蛮行が成り立っているのだ。

一番心配しているのは猫たちに何かをされることだが。同時に・・
もし万一、ぼくや仲間たちに物理的な危害が加えられたなら、それはぼくたちの庇護の下で生きる多くの猫たちの生存の危機を意味する。動物ボラに対する言われなき攻撃は、背中合わせで生きる動物への「虐待の構図」をあわせ持っていることを是非心の中に書き留めておいて頂きたい。保護活動と猫たちの運命は一体なのです。

Small_bluejpg_2

お願い】外で暮す猫たち、被災した動物たち、先が見えない災害の傷を負った動物たちの福祉活動の為に、ポチッとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Ears2            + き こ え る ?  L O V E で す よ 

|

« +∞ 殺すぞと脅されて ~砂一粒の命 ∞+ | トップページ | +∞ 蘭の花の引越し ∞+ »

地域猫保護活動」カテゴリの記事

猫の郵便ビボー録/性格と特徴」カテゴリの記事

社会/文明批評」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1339961/44108978

この記事へのトラックバック一覧です: +∞続・殺すぞと脅されて~人権と動権∞+:

« +∞ 殺すぞと脅されて ~砂一粒の命 ∞+ | トップページ | +∞ 蘭の花の引越し ∞+ »