« +∞ 年末年始 ~東京ナイトシャッフル ∞+ | トップページ | +∞ テレビに操られる人々 ∞+ »

2012年1月 6日 (金)

+∞「何もできない」なんてことはない∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。 4℃~10℃

Water_worldjpg                           + く も る 夜 空 に 水 色 の 世 界 

【「何もできないなんてことはない 水色の一滴から

Futaba85cccjpg寒さに向ってまっしぐらに突き進む冬の道、見渡すかぎりのブルーな、ブルーな世界。

一面のブルーな世の中。でも、「何もできない」なんてことはない。あきらめてしまった時に心に体に暗闇のベールがふわりふわりと舞い降り。・・・開かない扉にしてしまう。

そして、閉ざされた扉の前で人は生きる力を奪われてゆく。兎に角、あきらめないこと。

Waterg_2

連休前、原発事故と大震災のダブルパンチにあえぐフクシマは、猛烈な冬の嵐が吹き荒れているという。

飢餓と渇きの中に置き去りにされ細い命をつなぎ生きる動物たち! あの“死の町”で、彼らは今頃、この寒さの中、どうしているのだろうか。気になりませんか。

新年になったからと言って、フクシマが終わった訳ではなく、大阪では乱暴な条例問題が浮上し、川崎の仔猫虐待死事件もまだ全容が明らかになった訳ではない。
小さなことから大きなことまで・・・事が過ぎれば何もかも忘却の彼方に置き去りにされる風潮の世の中だけれど、忘れないで下さい。

未だそこに“いのち”の苦しみがあることを。或いは更なる痛みが政治の動きによって付け加えられようとしていることを。・・・時のマジック・・・忘却の霧の彼方で手足を動かし「置き去りにされた悲しみ」と格闘している人たちがいることを!

「何もできない」なんてことはない。お金がある人はお金のほんの一部を。時間がある人は時間のカケラを。不用品がある人は不用品を。情報網がある人は情報の継続的伝達を。体力がある人は体力資源で。などなど、小さな力/形から扉は開かれている。

はじまりの一滴が大海の水の源になる。

Waterg_3

ソフトドリンク、お菓子、チョコレート、満ち足りているのについつい手が伸び無駄に飲み食いしていませんか? 冷蔵庫の中でいつもダメにしちゃうものをチェックして買い物をコントロールしてみませんか? その中から少しのお金を捻出して動物たちの悲しみのために寄付するという参加の方法があるのです。1000円でも良いのです。
にゃんことバーベキュー」へ、「犬猫救済の輪」へ、或いは「猫の郵便・とらちゃん/リリたん猫孤児基金」にでも良いです。寄付で伝える意志を、よろしくお願いします。

住民登録を愛知から福島に大英断の変更をしてまでの活動をする「にゃんことバーベキュー」は、現地で大規模保護プロジェクトを展開しているため、生活不用品の募集も同時にしています。タオル、毛布、皿、トンカチなどの工具、ドライヤー、扇風機など「何でも・・・」と言っているので問い合わせて見て下さい。

体力に自信がある人は、「犬猫救済の輪」が人力&労力を募っています。多数の犬猫の世話や犬の散歩など仕事は色んなエレメンツ沢山ありそうです。

Waterg_4

時間がある人、文章力に自信がある人、政治一般に関心がある人は、大阪市議会が制定を検討している「餌やり禁止を含む過料罰付き条例」に抗議の手紙・メール・電話を送り届けて下さい。「一度メールした!」だけでは足りません。送り先は、ブログ「小さなニクキュウ守り隊」記事に掲載中の市長・副市長・各区長・議会議長・各会派市議会議員・健康福祉局と、さまざまあります。
政治の歯車は一度動き出したら諫早湾干拓ギロチンゲートのようにノンストップの性質を持っています。イチャモン、ナンクセ、大論文、エトセトラ&エトセトラ・・・

ひとつでも良いから参加して社会を感じてみて下さい。ブルーな世の中がもっと深刻なブルーにならないように、置き去りにされた“悲しみ”を共有することが・・・、これから来る“恐れ”に立ち向かうことをシェアすることが・・・、どうぶつ保護活動の質を高め明るいものにして行くのだと思います。

「何もできない」なんてことはない。・・・「忘れない」ことができる。それぞれの人がそれぞれの場所で・・・心の場所で、「忘れないでいる」ことはできるのです。
何もしないでいたら、自分の声も心も見失ってしまったなんてことにならないためにも。

Small_bluejpg

お願い】外で暮す猫たち、被災した動物たち、先が見えない災害の傷を負った動物たちの福祉活動の為に、ポチッとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Afernoon_023              + ト ボ ト ボ  帰 る  冬 の 小 径 

|

« +∞ 年末年始 ~東京ナイトシャッフル ∞+ | トップページ | +∞ テレビに操られる人々 ∞+ »

地域猫保護活動」カテゴリの記事

たかが猫されど命」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: +∞「何もできない」なんてことはない∞+:

« +∞ 年末年始 ~東京ナイトシャッフル ∞+ | トップページ | +∞ テレビに操られる人々 ∞+ »