« まだ間に合うパブコメ提出 ~教室にネコの頭部持ち歩く少年A(埼玉) だから行動を! | トップページ | +∞悪魔のトライアングル ~マトリョーシカ社会∞+ »

2011年12月 7日 (水)

+∞腐りかけパウンドケーキ列島の上を滑り落ちないように∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。sun 7℃~13℃

Untitled_2Rtutakin_a_2                       +  

腐りかけパウンドケーキ列島の上を滑り落ちないように生きるbell

Photo愛媛と大阪の方、遠くから形ある支援をいつもありがとうございます。天文学的な数のブログの中から何故か“このブログ”を選んでくれたことにミステリアスなパワーと絆を感じています。

可愛い仔猫やパフォーマンス写真をフィーチャーして取り扱っているわけでもなし、それを売りにしているわけでもなし。
犬猫ブログにありがちな幼児言葉やおばさん少女言葉のほほ笑ましさもなく。
面白可笑しさを追った民放テレビの乗りがあるわけでもなく、楽しみを求める人たちには無粋なブログだと思います。

でも、「社会活動の中に刹那の悦楽や楽しみを追求していることが本当は野蛮なことなんですけどね。」と、ぼくはそう思います。そんなラインを超越して踏み込んで来てくれたことに嬉しさと深い感謝の気持を示したいと思います。こちらに出来ることがあれば、問い合わせて下さい。

Mas3

さてと、パブコメ月間(?)が終りホッと一息、気がぬけました。

動物の法律改正の件については、改正への“運び”の手順に色々と言いたいことがあります。しかし、問題があり過ぎてどこからどう言ったらいいのか(?)・・・くんずほぐれつ縺(もつ)れた毛糸のようです。これも官僚政治の罠なのか? “法の精神”の議論を先ず先行させて“はじめ” にやらないで、部分の詳細論争に“事の運び”を終始させていたような気がします。
大事なのは、「法の精神」なのです。

法の精神を作り謳い、それに照らし合わせ、詳細へ降ろしていけば良かったのです。

愛護法に限らず、政・官・業の癒着どっぷりの構造が、この国のゆく手を隅々まで不透明にし危ういものにしているのです。彼ら(官僚政治)が何故、法の精神をないがしろにし、詳細論争をしたがるのか? ・・・「意見が色々あって、しょうがありませんでした!」と、あきらめマインドに民を収斂させ、疲れさせ、そこに一件落着させたいからではありませんか? って思ってしまいます。

だから、社会の閉塞状況を喜んでいるのは、実は誰たちか分かるでしょう! それ・そこで儲けている人たち、既得権益を得ている人たち。

Mas3_2

腐りかけのパウンドケーキ、誰が変えるの?

Small_bluejpg

お願い】外で暮す猫たち、被災した動物たち、先が見えない災害の傷を負った動物たちの福祉活動の為に、ポチッとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Winter_cat_in_the_wind               + 木 枯 ら し に 吹 か れ て 

|

« まだ間に合うパブコメ提出 ~教室にネコの頭部持ち歩く少年A(埼玉) だから行動を! | トップページ | +∞悪魔のトライアングル ~マトリョーシカ社会∞+ »

Friends」カテゴリの記事

動物愛護法」カテゴリの記事

社会/文明批評」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1339961/43295960

この記事へのトラックバック一覧です: +∞腐りかけパウンドケーキ列島の上を滑り落ちないように∞+:

« まだ間に合うパブコメ提出 ~教室にネコの頭部持ち歩く少年A(埼玉) だから行動を! | トップページ | +∞悪魔のトライアングル ~マトリョーシカ社会∞+ »