« +∞BAMBOLEO~どうしてこんな道を選んでしまったのか?∞+ | トップページ | +∞ 猫に言葉は分るのか? ∞+ »

2011年6月 2日 (木)

+∞ファイト1000発~山本太郎を応援しようっと∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。rain15℃~18℃

Rany_dayjpg            雨 に 濡 れ て  放 射 線 量 は ? 

ファイト1000発山本太郎を応援しようっとbellbell punchpunchpunch bellbell

Futaba85bjpg一日中の雨降り。

は雨降り。は雨降り。原発被災地政治も、みんな雨降り

静かな時を暮したくても周りが騒がしい

メディアの表向きのニュースからは、福島第一原発の報道量は減少傾向にあるけれど、事故は終息の時を迎えた訳ではなく、放射性物質野放し放出が押さえ込まれた訳でもなく、ダダ漏れ状態は今なお続いている。にもかかわらず、いくら爆心地から離れているとは言え、東京より南に在る南足柄で生茶葉から放射性物質検出騒ぎが報じられる中、雨除けもせずに突っ走ってゆく自転車ライダー傘もささずに歩いている人たちを見ると驚かされることしきり。恐らく、世の中の出来事に疎いのか、自分にしか関心がない人たちなのだろう。これを鈍感力が高じた〝逞しさ〟と言うのだろうか

活動で毎日出向く猫たちが暮す近隣の〝眺めの良い場所〟にも、保育所の保母さんたちが、連日、乳児から幼児を引き連れて〝外のお遊び〟に出かけて来る。これにも〝お口あんぐり〟閉口してしまう。Mas3

。地上に降る。社会に降る。人の心に降る

止まない雨はない!」と言うけれど、見えない雨はいつ果てるとも知れず、先が見えない。
政治の世界も雨降り。暗雲垂れ込めている。しかしマスメディアが何をどう騒ごうと私の心の中は、昨日今日裏腹に静かそのものだった。日本庭園にある〝ししおどし〟が忘れた頃に時折・・・ポッコン・・・ポッコン・・・と鳴るように、「みなさん何を騒いでいるのだろう?」と心中空しく。
誰が総理大臣になろうが、どの党が政権を獲ろうが、この国の政治は変わらない。誰がタクトを振ろうが、この国の政治風土やシステムでは、自由に動ける幅はそんなに大きくは許されていない。ひとつには、日本の政治の上空にはもう一つのアメリカという巨大な権力が目を利かせていること。ふたつ目には、日本の政治を動かしているのは、昔も今も官僚たちであるということ。
馬鹿馬鹿しくて話にならないが、日本の政治家には何の力もなく、党は芸者置屋のようなもの。官僚とアメリカの間で舞い踊る、それが日本の政治家たち。

菅直人に関しては、去年民主党・党首選挙の時、当ブログで書いた通り〝ビッグフール〟であった。その能力でないのに権力の座にしがみつく姿はやっぱり格好悪く、強欲な本性までむき出しにしては、もう未来永劫失地回復はないだろう。

Mas3_2

強欲な政治家たちとは間逆に、潔く本当の意味で格好良かったのが俳優の山本太郎
彼は、「福島の子供たち放射能基準値20ミリシーベルトの撤回」を訴え、福島から来た100人の親たちと共に文部科学省の前に座り込んだ。だけではなく、行動を共にするところが非凡で清々しく偉いGREEEEEAT!

しかし俳優・山本太郎が自分の行動の見返りとして受けた仕打ちは番組降板と〝所属プロダクションを辞めざる得ない立場に追い込まれた〟こと。
何にでもリスクは付きまとうが、表現者に対する仕打ちとしてはこの国の媒体は余りにも偏狭俗悪過ぎる。

一説によると、彼が降ろされた番組は「TBS東芝日曜劇場」だそうだ。東芝と言えば、福島第一原発2号機・3号機の納入業者で、東芝社長の佐々木氏は、4月中頃の日経新聞のインタビューで『・・・原子力は東芝の経営の柱!』と豪語している。
東芝が直に山本太郎を降板させた訳ではないだろうが、プロデューサー側のスポンサー・サイドへの気遣いがさせた〝術〟だとすれば、これも〝原子力パワー〟がなせる〝〟なのか 凄まじき原子力村パワー!

Mas3_3

兎に角、主張がない日本の表現者の中で山本太郎は気骨のある格好良いである

とは〝〟、〝カン〟ではなく、潔い〝サムライ〟のことである。

Shishiodoshi G


お願い暮す猫たち、被災した動物たち、先が見えない災害を負った動物たちを思って、ポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Jpg             勘 の 良 い ニ ャ ン コ 先 生 

|

« +∞BAMBOLEO~どうしてこんな道を選んでしまったのか?∞+ | トップページ | +∞ 猫に言葉は分るのか? ∞+ »

社会/文明批評」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1339961/40238922

この記事へのトラックバック一覧です: +∞ファイト1000発~山本太郎を応援しようっと∞+:

« +∞BAMBOLEO~どうしてこんな道を選んでしまったのか?∞+ | トップページ | +∞ 猫に言葉は分るのか? ∞+ »