« +∞地域猫のブリちゃんは白血病だった∞+ | トップページ | +∞ 慟哭の涙 ∞+ »

2011年4月15日 (金)

+∞福島原発直径60キロ半円内で今何が起こっているのか?~R.I.P∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。14℃~22℃

Jpg    *春を待ち 人を待ち 鎖に繋がれたまま絶望の中で飢餓の中で息絶えるなんて

福島原発直径60キロ半円内で今何が起こっているのか?R.I.P

Umwtree75jpgNHK総合のニュース番組で、局のアナウンサーが「・・・福島原発退避指示エリアでは沢山の動物たちが餓死しました・・・」と坦々とした声でニュース原稿を読み上げていました

福島原発60キロ円内で今何が起こっているのか?」_自らへの〝(いまし)〟と〝備忘の気持〟を込め現地福島で活動した愛護団体個々人生の声が伝わるブログリンキングしてハブステーションとして〝一つどころ〟に残しておきます
自分の思いや意見は、今回は何も申し述べません。

Ballcat

動物愛護団体犬猫救済の輪ドキュメンタリー≫~4月15日記事
http://banbihouse.blog69.fc2.com/

ブログ≪うちのとらまる≫~4月11日記事
http://ameblo.jp/uchino-toramaru/entry-10858247320.html
ブログ≪うちのとらまる≫~4月13日記事
http://ameblo.jp/uchino-toramaru/day-20110413.html
ボランティアグループアニマルフレンドシップ≫~4月14日記事
http://animalfriendship.cocolog-nifty.com/blog/
ブログ≪猫なみ猫のマリアの活動日誌≫(ブログ内で探して下さい)http://nekohitomaria.blog109.fc2.com/
ボランティアグループCat‘s 21≫~4月11日記事(浪江町)
http://santa1280.exblog.jp/page/4/ 
Ballcat
リンクした団体個人現地にての活動経験を持ちます。

直径60キロ半円と言えば広大なエリアです勇気ある現地での活動ありがとうございました長期スパンで忘れることなくバッキング・サポートしてきます。 

そして、現地活動を一時終えても、一緒に連れ帰った犬や猫これからのことも約束しなければなりませんので、心ある方々は、どうか物心両面からの支援応援協力よろしくお願いします

One_heart2Bluebar3

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Photo   福島原発直径60キロ円内エリアで不遇の死をとげた動物たちに深く哀悼の気持ちを捧げて

|

« +∞地域猫のブリちゃんは白血病だった∞+ | トップページ | +∞ 慟哭の涙 ∞+ »

Friends」カテゴリの記事

生と死」カテゴリの記事

災害と動物」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: +∞福島原発直径60キロ半円内で今何が起こっているのか?~R.I.P∞+:

« +∞地域猫のブリちゃんは白血病だった∞+ | トップページ | +∞ 慟哭の涙 ∞+ »