« +∞ One~一つの空と時と大地で、切なる願い ∞+ | トップページ | +∞ 沸騰の4月 ~写真集‘11 ∞+ »

2011年4月29日 (金)

+∞ 4月のお買い物‘11 ∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。11℃~21℃

Photo    ~ い つ も の 年 と は 違 う 春  4 月 の 風 に 吹 か れ て ~

桜咲き 4月 被災犬猫に 福祉の心を 東京外猫も忘れずに
                

Photo_24月活動を振り返ると、やはり大震災余波が色濃く残る〝〟でした。
東京は被災地ではないという人もいますが、毎日の大規模保護活動のルーティンを持つ身にとっては、帰宅難民で道があふれ返ったあの日からはじまった物不足自粛ムード計画停電と続いた流れは、充分な障害でありストレスでした。

ペットフード業者や配送業者からもいち早くガソリン不足品薄のメールが入り、対応前倒しを心がけなければいけませんでした。
幸い3月末の段階でフード・物品などのストック補充シフトは敷いていたので慌てることはありませんでしたが。
以下が4月買い物リストです。
Nas1eb

ドライフード
ロイヤルカナン×20Kg キャラットミックス3Kg×10 美味しくて毛玉対応2,5Kg×12 モンプチドライ700g×12 モンプチプチボックス300g×12
ウエットフード等(缶詰は表示がないものは全て160g缶)
純缶×162 カルカン×108 魚正×54  黒缶×108 あじわいジャンボ400g×72 モンプチ缶70g×96 焼カツオ15本入×2 嗜好品8個 生利×25本 カツオタタキ(サク)×15 などの鮮魚類

その他: 医療費 交通費 電話・メール・郵便などの通信費 広報カード印刷代 猫トイレの砂7L×11 ペットシーツ200枚    精製水4本 ガムテープ4本 食器受け皿 食塩 ブロック 板 板加工料 塗料  自転車等の活動時に不可欠な物のメンテナンス料
Nas1eb_2

今月は通常のルーティン・ワークに加えて福島原発退避指示エリア取り残された動物たちの為に活動する〝現地組〟への〝後方支援〟も活動の一環に組み入れましたとらちゃん小父さんの所に新しく現れた猫3頭TNR作業もありました。
そして即報してある通り、地域猫の〝ブリちゃん〟の病気による保護収容もありました。

福島原発退避指示エリア動物たちへのバッキングサポートは、猫の郵便が拠出した物品と金銭にプラスして「福島へ」と頂いた寄付やフードを、≪ねこさま王国≫・≪犬猫救済の輪≫と≪組織化されていず、ブログ発信もしていない知り合い猫ボラの個人現地組〟≫に分配しました。
福島動物救援に協力して頂いた方々には深くお礼を申し上げます。・・・そして、福島原発退避無人エリアへの後方支援はこれからも引き続き継続してゆきますのでよろしくお願いします。

とらちゃん小父さんの所に現れた猫たちのTNR活動や〝保護猫〟になった白血病のブリちゃんの病気加療にも、資本主義社会の中出費お金がかかります
みなさんご協力何卒よろしくお願いします繋がりの中問題正視し解決に当たってゆきたいのです。
Ballcat

SPECIAL THANKS TO
東京中野区T様 港区T様 練馬区H様 港区K様 港区Y様 江戸川区K様 ご寄付ありがとうございました

港区Y様、大量の支援物資ありがとうございました。全て「福島現地組に送りt届けました。
板橋区Y様 新宿区G様 渋谷区H様 物資支援ありがとうございました

Ballcat_2

猫の郵便への活動支援は右サイドバーのとらちゃんリリタン孤児猫基金へ。
福島」サポートへの支援協力は、お名前の前に「フクシマ」と入れて下さい。

G

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Buckingsupportjpg      ~ 大丈夫! 後ろから ちゃんと 後押しして  守ってゆくから ~

|

« +∞ One~一つの空と時と大地で、切なる願い ∞+ | トップページ | +∞ 沸騰の4月 ~写真集‘11 ∞+ »

1ヶ月のまとめ/買い物編」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: +∞ 4月のお買い物‘11 ∞+:

« +∞ One~一つの空と時と大地で、切なる願い ∞+ | トップページ | +∞ 沸騰の4月 ~写真集‘11 ∞+ »