« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

+∞ 沸騰の4月 ~写真集‘11 ∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。13℃~22℃

Jpg                          Under The Hazy Sky 

合わせ鏡に正面から撮ったつもりが背中を見ていた

冒頭写真から「」です。満開の桜。春の光量と彩を受けた木立の影絵。連なって飛ぶかのような白モクレンの春・路傍の〝はばたき〟。・・・そして、見た目には若芽の緑と桜の淡いピンクの色鮮やかなコントラストのたおやかな春の公園のワン・ショット。

しかし今年は例年恒例の桜の宴が芝公園にも東京タワーの下にもなく、寂しい春の訪れになりました。外で暮す猫たちにとっては、にぎわいに惑わされない穏やかな時間を過ごせたかもしれません。

Shadow Photo_3 Sukura_scenejpg

〇〇〇〇」は、上の写真の〝ゲン〟さんは、あれから姿を現すことは一度もありませんでした。〝ゲン〟さんの生活圏には、もう某知り合い猫が移民して来たということは、恐らく〝ゲン〟さんは諸事情推し量って考えてみて、つまりもう「・・・いない」のでしょう。

R.I.P,Gen! or Mr.Gem!

下の写真は、境遇に負けずに飄々と生きている〝女の子〟です。[そっとしておいて欲しい]といつも思うけれども、通り過ぎる人たちは、この子の生きている条件も省みず無邪気にからかってゆく。何も出来ない人たちは、兎に角、黙ってそっと通り過ぎて行って欲しい。

Gensun60 Lala2c80

一番下に掲載した写真は、今年ならではの一枚でしょう。
灯りを落とした夜の都心。暗すぎる東京。あれから自粛ムードの中、夜になっても小さなイベントをすることがあっても灯りを点けない沈黙の東京タワー。
光のない夜桜越しに、東京タワーの小さなメッセージ・イベント。

G_2

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Ganba_sakura                    ~   が  ん  ば  ろ  う    ニ  ッ  ポ  ン  !   ~   

| | トラックバック (0)

2011年4月29日 (金)

+∞ 4月のお買い物‘11 ∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。11℃~21℃

Photo    ~ い つ も の 年 と は 違 う 春  4 月 の 風 に 吹 か れ て ~

桜咲き 4月 被災犬猫に 福祉の心を 東京外猫も忘れずに
                

Photo_24月活動を振り返ると、やはり大震災余波が色濃く残る〝〟でした。
東京は被災地ではないという人もいますが、毎日の大規模保護活動のルーティンを持つ身にとっては、帰宅難民で道があふれ返ったあの日からはじまった物不足自粛ムード計画停電と続いた流れは、充分な障害でありストレスでした。

ペットフード業者や配送業者からもいち早くガソリン不足品薄のメールが入り、対応前倒しを心がけなければいけませんでした。
幸い3月末の段階でフード・物品などのストック補充シフトは敷いていたので慌てることはありませんでしたが。
以下が4月買い物リストです。
Nas1eb

ドライフード
ロイヤルカナン×20Kg キャラットミックス3Kg×10 美味しくて毛玉対応2,5Kg×12 モンプチドライ700g×12 モンプチプチボックス300g×12
ウエットフード等(缶詰は表示がないものは全て160g缶)
純缶×162 カルカン×108 魚正×54  黒缶×108 あじわいジャンボ400g×72 モンプチ缶70g×96 焼カツオ15本入×2 嗜好品8個 生利×25本 カツオタタキ(サク)×15 などの鮮魚類

その他: 医療費 交通費 電話・メール・郵便などの通信費 広報カード印刷代 猫トイレの砂7L×11 ペットシーツ200枚    精製水4本 ガムテープ4本 食器受け皿 食塩 ブロック 板 板加工料 塗料  自転車等の活動時に不可欠な物のメンテナンス料
Nas1eb_2

今月は通常のルーティン・ワークに加えて福島原発退避指示エリア取り残された動物たちの為に活動する〝現地組〟への〝後方支援〟も活動の一環に組み入れましたとらちゃん小父さんの所に新しく現れた猫3頭TNR作業もありました。
そして即報してある通り、地域猫の〝ブリちゃん〟の病気による保護収容もありました。

福島原発退避指示エリア動物たちへのバッキングサポートは、猫の郵便が拠出した物品と金銭にプラスして「福島へ」と頂いた寄付やフードを、≪ねこさま王国≫・≪犬猫救済の輪≫と≪組織化されていず、ブログ発信もしていない知り合い猫ボラの個人現地組〟≫に分配しました。
福島動物救援に協力して頂いた方々には深くお礼を申し上げます。・・・そして、福島原発退避無人エリアへの後方支援はこれからも引き続き継続してゆきますのでよろしくお願いします。

とらちゃん小父さんの所に現れた猫たちのTNR活動や〝保護猫〟になった白血病のブリちゃんの病気加療にも、資本主義社会の中出費お金がかかります
みなさんご協力何卒よろしくお願いします繋がりの中問題正視し解決に当たってゆきたいのです。
Ballcat

SPECIAL THANKS TO
東京中野区T様 港区T様 練馬区H様 港区K様 港区Y様 江戸川区K様 ご寄付ありがとうございました

港区Y様、大量の支援物資ありがとうございました。全て「福島現地組に送りt届けました。
板橋区Y様 新宿区G様 渋谷区H様 物資支援ありがとうございました

Ballcat_2

猫の郵便への活動支援は右サイドバーのとらちゃんリリタン孤児猫基金へ。
福島」サポートへの支援協力は、お名前の前に「フクシマ」と入れて下さい。

G

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Buckingsupportjpg      ~ 大丈夫! 後ろから ちゃんと 後押しして  守ってゆくから ~

| | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

+∞ One~一つの空と時と大地で、切なる願い ∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。11℃~18℃

Greeenworld                Green World ぼくたちは一つの空と一つ地を分け合って生きている

One一つの空と時と大地で切なるお願い

ぼくたちは一つの空間と一つの時間と一つの地を分かち合って生きている

東日本大震災の渦の中、動物たちにも未曾有の悲劇が降りかかっています。
猫の郵便シャボットには、毎日150人を超える訪問者数がありますが、お願いがあります。
単刀直入に言います。
≪犬猫救済の輪≫、≪にゃんことバーベキュー≫、≪Cat paw club≫、≪ねこさま王国≫を物心両面で応援して下さい。お願いします。
これらのグループは今現在、福島原発避難勧告退避エリアに取り残された犬猫たちを救済するために、被ばく覚悟でレギュラーで現地に入って活動しているグループです。よろしくお願いします。

ぼく自身も現地に入り活動したいのは山々なのですが、90頭を超える猫たちの保護活動の、日々のルーティン・ワークを投げ出すことは出来ず、大震災の惨禍への活動は各方面へのサポート&バッキングの形に留まっています。

猫ブログをやっている人にもお願いがあります。自ブログで自分の活動や生活周辺事情だけでなく、そして現地で活動しているブログをリンキングするだけでなく、〝自分の言葉で〟被災した動物たちに関わり、「大震災の下で暮す動物たちへの世論」を高めていくようによろしくお願いします。

それぞれの人たちが、自分が出来ることを、自分の場所で、最大限の力を発揮して、協力し合って行きましょう。

ぼくたちは一つの空間と一つの時間と一つの地を分かち合って生きている

G

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Waitingjpg               待てど暮せど来ぬ人を 日曜日に待つ〝牛模様〟の名物猫

| | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

+∞猫の味方・なかまえ由紀さん、港区議会当選!∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。16℃~24℃

Queen100jpg            ~ なかまえ由紀さん一緒にがんばりましょう 

猫の味方・なかまえ由紀さん、港区議会当選!

普通に暮している人には想像出来ないかもしれないが、気温が下がって来る外回り活動2セットこなし、早朝から朝活動を同じく2セットこなす毎日のルーティンワークはかなりきつく、今日夕方から体調を崩してしまい気分が悪い。

毎日の保護活動外に出たなら1セットにつき確実に1時間半から2時間は家に帰って来れない。それを1日に朝晩4本そうして行かないと外で暮す猫たちを守ってゆけない一年365日休みなし
季節変わり目の体調管理が特にむずかしい

食べ物に気をつけて、風邪をひかないように自己管理しているつもりでも、心算は心算、体がついて来てくれないことがある
目がかすみ、微熱があり、消火器系もすっきりせず。歩く足も一歩ごとに上げる腿が重く。活動本体を休む訳にはいかないから、ブログを休もうかなと思ったが、休み癖がついてしまうといけないと、気を取り直して、今PCの前に向っている。

2日前の〝田中好子さん〟お葬式衝撃的な最期のスーさんのメッセージを思い浮かべれば、体調がかげん悪くても心は清々しく清められ奮い立つがんばろう

さてと。報告が遅れましたが、港区議会選挙にて、我々猫ボラがこぞって応援している〝猫の味方動物の味方〟のなかまえ由紀さんが見事に当選しました。まだまだ人間中心主義価値観の世の中で、中前さんのような我々と共通のテーマを持って発言活躍してくれる政治家が議会の中にいるといないとでは動物行政運営上、現実問題雲泥の差になるので、『当選!』と聞いてホッとしています。

でも、かたわら投票率に目をやると、港区区議会議員選挙投票率は何だかなぁーの35.49%。区民の10人の内3人~4人の人しか投票に行かなかった。区や市の〝(まつりごと)〟の雲行生活の一番そばにあることなのにも係わらず、こんなことで良いんですかね?

行政政治へのクレームマスコミや各方面からビシバシ聞えて来るけれど、先ず選挙に行き社会参加意志を示さなければ本末転倒もいいところ。・・・論理展開してゆかないし話の始まりのスタートをきれない
言いたい放題文句だけ言って、選挙に行かない市民の心理ってどういうことなのかな?

G

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

4185    福島原発危険エリアの動物たちの悲劇は 国・県・町の不作為が作り出した 一面もある 

| | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

+∞ 猫が病気になった時 ∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。17℃~22℃

Bluewhite         ~ 空 を 見 上 げ る し か な い 時 が あ る ~

【 猫が病気になったとき    

人間が病気になった時、どの病院に行けば一番良いのか、或いは歯医者選びでも大学病院が良いのか町の気楽に行ける個人医院が良いのか、誰にでもきっと一度くらいは経験のある悩ましい問題である。

どんな名医であっても患者との相性があるし、全ての名医が全ての人の「名医」とは限らないとも聞く。最近は病気治療に臨んでの、セカンド・オピニオンを伺う為に、複数の病院や医者に診療を頂くことも一般的になりつつあるが、本筋の病気治療に当たって病院や先生を治療半ばで変えるとなると、これも又大変な作業になる。

犬や猫が病気になった場合も、人間の病気の時同様に〝先生選び〟に思い悩んだ人も多くいると思う。犬猫病院の看板には内科とか外科とか歯科とか耳鼻咽喉科などの表示は現在のところありえない。一人の先生がマルチ対応型万能医として診療して頂くケースが99.99%が現実だろう。

お医者さんとの関係でギクシャクした経験を持つ人も数多くいると思うし、何回も病院を替えた人もいるだろう。
自分も犬や猫が病気や体調不良になった時、その都度、病院選びには思い悩んで来たし、苦い経験も同時に持っている。

遠くの名医か大学の名前か、それとも近所の先生か???
今まで何軒の犬猫病院を渡り歩いたか知れない。そうしてこうして紆余曲折して今現在、長年の経験の元に落ち着いたのは、いつでもどんな時でもいける東京/港区にある〝或る先生〟の病院。季節が穏やかな時は徒歩でも行ける、そしていざという時はタクシー料金もかさまない。本当にラッキーであった。

何故、その先生の病院に落ち着いたかと言うと、結局のところ、意思の疎通が自在に図れるということに尽きてしまう。先生の前でしゃちこばらない良い関係。上からものを言わない人格の先生。猫を挟んで水平の関係で接してくれる先生。安住の地を見つけた思いである。

G

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Ganbajpg      ~ 思 い の 力 だ け で 事 態 を 見 守 る 時 が あ る ~

| | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

+∞田中好子さん、スーさんの最期のメッセージに絶句∞+

猫の郵便についてははじめにを是非ご覧下さい。10℃~19℃

Heart_in_the_nightjpg        ~  H E A R T   T O   H E A R T   T O  H E A R T  ~

田中好子さん、スーさんはやっぱり凄い人だった

4月25日は田中好子さんのお葬式の日でした。人生のしめくくりのとき、お見送りする人たちの言葉と態度と品格、旅だちのときに選んだ写真や花々までも、どの角度から捉えても何もかも立派な美しいセレモニーでした。

夜になって、スーさんが亡くなる24日前に託したメッセージをニュースとネットで確認しました。人生の終わりに臨み、自らの運命に対する清められた美しい覚悟、そして自らの使命への自覚。
自分が亡くなった後にまで託す配慮。

スーさんの・・・
メッセージ冒頭は、東日本大震災で被災した人々へのいたわりと愛あふれる言葉で始まりました。病床に伏せている中、そんな中メッセージを残すそれだけでも凄いのに、言葉は・・・
『・・・私も一生懸命病気と闘って来ましたが、もしかすると負けてしまうかもしれません。でもその時は必ず天国で被災された方々のお役に立ちたいと思います。それが私のつとめと思っています。・・・』と続きました。

スーさんの最期のメッセージは、まさに空前絶後ものでした。
あらゆる形容詞の言葉が意味を成さない、何もかも超越した心から発せられている言葉たち。凄すぎて、身が震え・・・

スーさんは、自分だけ良ければいい人ではなく、完全に何かを超えた人でした。

One_heart2G

【お願い】大震災で皆何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずに、ポチッとクリック、よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Life             ~ 花 の わ け  命 の 意 味 ~

| | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

デマを信じてしまう人

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。晴曇10℃~20℃

デマを信じてしまう人の心の弱さ

 福島原発立ち入り禁止圏内外で動物の保護活動をしているグループの周辺にデマが飛び交っているらしい。デマを作る人、そしてそのデマを信じ込んでしまう人、チェーン・メールを流す人。デマについては、こちらもさんざんやられているので、その大変さが手に取るように判る。人は大げさなことや極端なことやスギャンダラスなことに何故か魅入られてしまう。困ったことだが、これは人間の弱さの永遠の運動のようだ

 美しい滝川クリステルさんは国際的な見地から日本における動物の問題に取り組んでゆくそうである。この国の動物たちの扱われ方は、あまりにも酷すぎるとの国際的な評価が固まりつつあるという。

 みなさん、福島原発関連の動物たちの救済のために、ご協力よろしくお願いします。フード等の支援物資や寄付、さまざまな人のさまざまな形の支援&応援を必要としています。

大事なことは「忘れないこと」「思いの力」「言葉なき者たちへ寄せる思いの力」

お願い外で暮らす猫飼い主を失った猫たちのためポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

小さいことでも黙っているよりは・・・

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。 15℃~18℃

小さいことでも黙っているよりは・・・

 動物愛護団体≪犬猫救済の輪≫の呼びかけに応じ、原子力安全保安委員会に「20キロ圏内動物救済要請のための」メールを送信しました。

 ≪福島第一原発事故による被災動物救援のための民間ボランティアネットワーク≫が、東京電力・電気事業連合会に宛てた[動物救済の要望書]に賛同者として名前を連ねさせて頂いた。
同ネットワーク→幹事団体「THEペット法塾」 事務局「NPO法人動物愛護を考える茨城県民ネットワーク」

 みなさん、福島原発関連の動物たちの救済のために、ご協力よろしくお願いします。フード等の支援物資や寄付さまざまな人のさまざまな形の支援&応援を必要としています。

大事なことは「感じること」「思うこと」「忘れないこと」「思いの力」「言葉なき者たちへ寄せる思いの力」

お願い大震災みんな何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

+∞原発退避圏内・牛3300頭、豚3万頭、犬は・・、猫は・・∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。14℃~17℃

Under_the_waterjpg       こうなれば 動物たちにとって 世界は 虚無の荒野 そのもの 

言葉なき者たちへ寄せる思いの力

TBSのニュース報道で福島原発立ち入り禁止圏内に取り残された牛たちのショッキングな映像を見た。

人間は本当にあまりにも身勝手過ぎる。これがその映像を見た素直な感想である。
どうせ家畜なんだから、どんな死に方をしようがしょうがないだろう。そんな意見も聞えて来そうだが、自分はそうは思わない。

乳を搾り取られ、肉にされ、カバンにされ、靴になり、ベルトになり・・・、原発事故が起こったら蜘蛛の子を散らすように、そして誰もいなくなった。

あれから40日、飲まず食わず、餓死の運命を強要された。泣けてくる。
「家畜に行過ぎた過度の苦しみを与えないように」とする国際的な規範・規定も、職業倫理としてあるだろう。この惨状は文化国家としての〝恥〟の一断面のように思えてくる。(続きは後ほど)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

+∞キャンディーズの一角が崩れ去ってしまった∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。 9℃~16℃

Heart_in_the_dark        * 東 京 タ ワ ー ・ イ ル ミ ネ ー シ ョ ン    増 上 寺 側 か ら   

嗚呼キャンディーズの一角が崩れ去ってしまった

Bluesky254月21日。夜。元キャンディーズの〝スーちゃん〟こと田中好子さんが、東京/港区三田にある病院でお亡くなりになりました。
慎んで心から哀悼の気持を捧げ、ご冥福お祈り申し上げます。立派な仕事、後世に残る立派な作品、本当にご苦労さまでした。

あまりにも突然の死の報せに、驚きの次に来る感情を整理出来ないでいますが、報道によるとご自身は自らの死期が近づいているのを知っていたようです。
田中さんが入院なされていた病院は、私が暮らしている直ぐ近くの隣町にあり、震災節電の夕暮れに浮かぶ東京タワーをどんな心持ちで眺め、残りの日々をお過ごしになっていらっしゃったのかと思うと、胸に無情の鐘の音が鳴りひびき感慨ひとしきりでした。

Nas1e

医療福祉大学病院/三田一丁目の路地から高速道路越しに臨む東京タワーの景観は、夜になるとわびしく哀愁漂う、ひときわ詩情あふれ来るポイントで、地元を知る者にとって、救いになるのは、3月11日から東京タワーの灯が消えていて、一帯が、どこの街並とも変わりない何の変哲もない普通の夜だったということです。
あのポイントから見る夜の東京タワーはあまりにも切な過ぎて。

Nas1e_2

「どう生きるかと言うことは、どう死ぬかということ」、そう誰かが言っていた。
その意味では、表現者・田中好子さん、スーちゃんは自分の人生に、二つのピークを作り、綺麗な残像のままに逝ってしまった。病気は誰においても定めなのだろうが。
しかし・・・

今村昌平監督の『黒い雨(BLack Rain)』で被ばくした女性の人生を演じた〝スーちゃん〟が、この時期に。福島原発事故で放射能汚染や〝被ばく〟が声高にメディアのトップ・ニュースで叫ばれているこの時節に、〝がん細胞〟のラッシュに見舞われ死んでしまうなんて、何の偶然?かと・・・、象徴的過ぎて、神様が人の世と人の心を試し弄んでいるような気がして、くちびるを噛みしめるしかなす術がなく。

Nas1e_3

スーちゃんが終油の時を迎えた三田の病院。
自分は、日常、一日に4回は必ずあの場所を通るので、あの日あの夜、立ち止まり、暗闇に佇む病院のシルエットに一礼し、クロスをきり、「安らかに。スーちゃん」と思わず祈りと鎮魂の言葉を発せざるえませんでした。
Nas1e_4

命には限りがあり。永遠に続くものなど何処にもなく。

一たび光の矢が放たれれば、誰も光を止めることは出来ない。生きるときにおいても。亡くなるときにおいても。

One_heart2G

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Sukura2011pg_2              ~  永 遠 に 続 く も の な ど  何 処 に も な い  ~

Nas1eb

| | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

+∞ 家猫バラタマタンの小物語 ∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。7℃~16℃

Lala3t80    サ ビ 猫 模 様 の 猫 た ち は  た お や か な 良 い 子 ば っ か り

家猫〝バラ玉タン〟の健気な小物語  

ぼくの家にニックネームが〝バラタマタン〟という呼び名の猫がいる。
本名はローズマリー。サイモン&ガーファンクルで有名な曲「スカボロー・フェア」、イギリス/ヨークシャー地方で伝統的に受け継がれて来た歌の歌詞から、パセリ・セージ・ローズマリー&タイム・・・、その中で〝バラタマタン〟はローズマリーの名前を担当することになった。
そのいきさつは、バラタマタンの体の模様がグレイと茶色とキジ模様と、カラフルな様相を織り成していたので、バラ色のイメージで〝ローズマリー〟の配役になりました。

昔々、或るところで。バラタマタンを拾い上げた当時、前後してバラタマタン出生の地からは、パセリもセージもタイムもやって来てウチの猫になりました。仔猫が生きてゆくには吹きさらしの余りにも劣悪な環境だったので、見殺しにする訳にはゆきませんでした。

パセリ・セージ・ローズマリー&タイム・・・、その中でバラタマタンはひときわ小さく。
でも、成長すればその内、みんなに追いてゆくだろうと思っていたけれど、バラ玉タンは食が細く控えめで大きさに関しては離される一方で、今現在はすっかり大人になっても普通の猫の3分の一くらいのサイズでしょうか。とてもみんなと同じ種類の〝猫属〟とは思えません。動く猫型ぬいぐるみのようで。
しかし頭は誰よりも良く、利発で。

バラタマタンは赤ちゃんの時、ぼくの膝の上でクルンとなってゴロゴロしているのが、日課でした。それがある時、バラタマタンは自分のその行動日課をピタッとやめてしまったのです。
ぼくは判っていました。何故バラタマタンが、ぼくの膝の上の毎日の戯れをやめてしまったのかを。

アニマル・グレースと言うんでしょうか、動物はそういうものなのです。バラタマタンは身を引いたのです。病気の猫たちを自分の前を通し、自分自身は後ろに身を引いていた。その間の手間と膝は、ケアを必要とする猫たち(亡くなったモモ、ボー君、テルミン、ジョシア君、スティーブン、ホアニータ・・・)が独占していました。

バラタマタンは自分の存在を静かに消して生きていたのです。健気でした。横目でそのバラタマタンの姿は確認していました。
その期間がどれくらい続いたのか・・・

しかし、4・5日前から、ぼくがPCの前に座ると「膝の上に乗せて下さい」と足元まで来て見上げるようになりました。この時しみじみと・・・

嗚呼、スティーブンは亡くなってしまったんだなと思いました。バラタマタンがぼくのラップトップ猫を目指して来るのに、つまり気兼ねする〝存在〟がいなくなくなったということ。

外の猫たちの間にも、以前お知らせしたように、こういう現象はあります。

One_heart2Bluebar3_2

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Rosemj45pg      本 物 の バ ラ 玉 タ ン ~ こ の 子 を 置 い て 逃 げ る ?
A_bar

| | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

+∞電脳 洗脳 恐るベック ~テレビ・マジック ∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。8℃~18℃

Photo        いまだ点灯せず 夕暮れは群青に 遠く かすめる三日月 

点けてびっくり洗脳 電脳 電電電気の魔法団

普段は皆無に近いくらいテレビは点けていなかった。音と言えば、CDから流れる音楽と猫たちが朝夕に「腹へったぁ~ョー」と鳴くくらいのもの。静かな静かな暮らしぶりだった。3月11日が来るまでは。
押し付けがましく煽りに煽って、賑やかさをかき立てるテレビが堪らなく不快で、いつのまにかテレビは部屋の片隅で埃をかぶって廃棄物状態になっていた。下世話な喧騒を意識的に避けて暮していた。
天気図もいちおう読めるし、国際情勢や政治情勢は得意分野だ。ネットの時代の今なら、各国・各ポイントの情報を集めれば、それなり自分なりに何らかの見識はまとめられる。しかし・・・

しかし3月11日。午後のこと。地震や核・原子力発電に関しては蚊帳の外の自分。
何が起こっているのか心配に駆られ、思わずテレビを点けてしまった。それからしばらくは、続けざまに発生する余震と原発事故の推移を見守るために、外出していない限りは、終日連日テレビが点けっ放しの大放送の状態になっている。
時には、消し忘れではなく、あえてテレビを点けっ放しにして眠ることもあった。

地震、原発_原子力エネルギーや地震のスキームを噛み砕くためには専門分野の知識を必要とし、自分は埒外の人間・・・・、至極当然不安になった。
世間の空気は一夜にして色を変え、何と頑固者のこの自分の部屋にテレビが点いているではないか?!? 驚き、桃の木、インド牛も象も駆け出す、インド猫もび・び・びっくりのろくろ首の自分の姿だった!

極度の心理的不安がそうさせていたのは自分でも判っていた。
情報を得て、身の置き処や心の置き処、身の処し方・心の処し方を探していた。しかし、やっぱりテレビはテレビ。肝心の情報がしどろもどろで頼りない。
特に各ジャンルの専門家が出てくると、テレビの映像が映し出すリアルな現実と、専門家の解釈と見識の間にシンクロしない齟齬(くいちがい)を感じ、猜疑心や〝懐疑する心〟が膨らむ一方になっていた。

『原発は何重に安全対策をして作ってあるから〝大丈夫!』と、ご高説を仰る東大教授の目の前の映像で、福島第一原発1号機・3号機が水素爆発。ドームはコミック漫画のようにボロボロ&ヘナヘナ、4機連なってモウモウと煙を上げる始末。
3号機の煙の中に黒鉛が混じっていると、専門家は『・・・燃えるものは建家の中には何もないんですけどねェー・・・』と、おととい来いと言ってやりたくなるような寝ぼけた世迷い言を繰り返していた。
炉内で燃える物と言ったら〝あれ〟しかないでしょう!〟
しかも3号機はモックス燃料によるプルサーマル発電施設。

東大、東工大、大阪大、放射線医学の権威、・・・入れ代わり立ち代り現れる専門家たちのいかがわしさに、各氏・各大学を調べてみたら、何のことはない、みんな電力会社や原理力国家プロジェクトの紐付き学者だった(詳しくは4月7日記事リンク元をチェックして下さい)。

久しぶりのテレビ観覧で判ったことは、またしても。〝またしても〟であった。
『原子力安全神話』は、政官民に加えて〝学〟や〝医〟や〝マスコミ〟が一体になって織り成している組み体操の壮大なる絵巻物なのであったのダッタ。

独占企業であるはずの電力会社が年間、テレビなどの広報広告に使うお金が他の企業に大きく水を開けての不可解な2000億円! これじゃー、マスコミも正しい報道なんか出来る訳がないなと、テレビを消して「夜の地域猫給食活動」に向う猫の郵便作業員Aなのであった。

電気メディアが守りたいのは、町にくらす普通の人々ではなく、ウラン大魔王が発熱する巨大なカネ鉱脈と水面下の利権構造。ウラン大魔王への拝礼と参拝は欠かせない。カネと利権に魅せられたが最後、ターンは利かない。それが掟。

THE TODEN HAS GOING  ON KILLING CATS&DOGS... IN THAT AREA.

4185_2Bluebar3

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Whitepink                            人の手を借りずに 自生する椿の花
          野生化する犬猫牛と マスコミが言葉を踊らせても 犬猫は 野生動物ではない

| | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

+∞ 愛されて 捨てられて ∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。 13℃~17℃

Photo_2             つ る し 雛 に 願 い か け  I wish I were ..... 

溺愛盲愛、・・・愛されてそして捨てられて

One_heart2_2耐えるとき内側降る
悲しみ出口閉ざされたとき内側流れつたい、深い深い谷間落ちてゆく。堰き止めた思い浮かび堰き止められた思いに忍び沈黙をめぐり。
谷間ユリか、スイレンか。
内側降り続ける

福島原発直径60キロ圏内、何が起こっているのか?Blue』盤を書こうとして、PCに向ってみても、指が動いてくれない。気持ちが一点を見つめたまま固まってしまうのだ

4月6日記事にリンクした映像と、NHK教育テレビで放映されたETV特集「原発災害の地にて~」の映像に、ランダムに映り込んでいた犬たち面影が、脳裏焼きついて離れない・・・

原発退避指示エリアに置き去りにされた動物たちのことである

福島・・・何が起こっているのかR.I.P』にリンクした各ブログ現地報告ルポも、生々しく胸に迫り来る。・・・谷底である

すり鉢底で、這い上がろうにも這い上がれず。抜け出そうにも抜け出せない。この累々たる被災一番深い底理不尽苦しみを与えられているのが、彼ら〝置き去りにされた動物たち〟である。×

或る日突然、理由も判らず、沈黙の町放棄された
あれを〝命の絶望の景〟と呼ばず何と呼ぼう?

犬と言えば・・・、

介護犬盲導犬聴導犬警察犬救助犬麻薬捜査犬・・・、そしてペット業者ブリーダーたちに金がなる木として利用するだけ利用されて・・・、~癒しだ!、~品評会だ!と、もて囃されて
・・・ 愛されて捨てられて ・・・。

絶望の渕さ迷う彼ら動物たちの姿が、この国の閉塞感文化の水準線限界点の〝何か〟を表わしている気がしてならない。私の目にはそう映っている

ビデオニュースドットコム/神保さんの原発エリア突撃ルポで、彼らがビデオ映像の中で最後に出合った犬。第二原発2キロ地点で、あの子は今どうしているのだろう
神保さんはどうしてあの小さな犬を助けて上げなかったんだろう。車にヒョイと乗っけるだけのことなのに。神保さんが、総理官邸会見でいつも名前を指名され質問を受容される一流ジャーナリストなだけに残念でならない。

大震災報道の中から「がんばろう!にっほん!」とか、「明けない夜はない!」とか、「やまない雨はない!」とか耳障りの良い美しいレトリックは聞えてくるが、・・・核原発災害がもたらす災いに関してだけは、その言葉たちは当てはまらない
命綱を与えられずに置き去りにされた動物たちが、どう〝頑張れば良いのさ!
どう夜は明けるのさ! いつ雨はやむのさ!

しかし、困難中でを連れて共に避難した人たちがいたことも忘れずに胸の大事なところに書き記しておこうと思う。

Genkai50jpgBluebar3

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

4185  日本経済新聞より                  ・・・・どう頑張ればいいのさ!

| | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

+∞家庭猫になったブリちゃんのこれから∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。10℃~17℃

Greentreejpg               穏 や か な 日 々 を 

家庭猫になったブリちゃんのこれから  

Bluewhite毎日毎日慌しく行動していて、忙し過ぎでブログ記事書きなぐり状態UPし、文章チェックする時間がなく駆け回っているので、脱字誤字等でがっかりさせているかもしれません。でもまあいいか! 
その辺の至らないところは「馬鹿な奴!」と笑って収めておいて下さい

Ballcat_2

さて、4月12日記事でお知らせしたブリちゃんの容態です。
ブリちゃんは、病院から帰って来て2日目あたりから呼吸なども安定し、一時危ぶまれましたが今日明日どうなるか判らない危機的状態脱したようです自力で水を飲むようになり、高栄養食AD缶自発的に食べるようになりました。ひとまず一安心と言ったとこです。

抱っこして、しっかり目線を合わせ、リンパ腺の状態をチェックし、鼻先の潤状態チェックし、背中背骨痩せ具合を手の感覚でチェックし、沢山の猫たちを看て来た経験に踏まえて、少なくても、あと半年くらいは持つような気がして来ました。
面構え表情はまだしっかりしていて、目にも力がある

ブリちゃんにこれからしてやれることは兎に角
先日亡くなった白血病のスティーブンと同じように、月並だけれど、静かで穏やかなストレスのかからない生活環境を作って上げること。栄養摂取気を使ってあげること。そして容態変化見逃さないこと

Ballcat_3

ブリちゃんにとって残された日々僅かかもしれない。しかし残された日々明るく楽しく過ごさせてあげたい

One_heart2Bluebar3

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Popof            猫 の 郵 便 作 業 員 の 日 常 

| | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

+∞ 慟哭の涙 ∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。11℃~24℃

Photo        *  月 に 吠 え る ~ Cry for the Moon  *

慟哭(どうこく)の涙      

Bluewhite岩手県が生んだ世界的な作家宮沢賢治は、『この世界の中でたったひとりでも不幸な人がいるのなら私は幸せな気持になれない』と自身の作品の中で述べている。
作家としての宮沢賢治本質特性を如実に最大限に表わしている、そして詩的な側面も兼ね備えた名言である。

この世界の中でたったひとりでも不幸な人がいるのなら私は幸せな気持になれない

宮沢賢治のこの言葉を今の自分の気分に当てはめれば、私もやはり幸せな気持ちではいられない。軽いノリでこの時代を何も無かったかのように涼しい顔をして、またいで通り過ぎてゆく訳には行かない
東日本大震災_大津波で、物だけでなく、職業も、培ってきた人間関係も、歩いて来た道のりも、これから歩いてゆく道のりも、何もかも全てを失った人たちが居、そして埒外に放り出されもがき苦しんでいる存在が居る
・・・ 胸に苦しく瞼ににじんで ・・・
Ballcat

或る日突然、地面が激しく揺れて。或る日突然、見渡す限りの風景から人っ子ひとり居なくなって日が沈み日が昇り、来る日も来る日も、待っても待っても、誰一人通り過ぎる人もなく空腹に日はめぐり空腹に空腹を重ねて月が渡り、目を開けても、目を閉じても、お父さんもお母さんもお姉さんもお兄さんも隣の人も誰も帰って来ない。・・・暮らしの音は何処からも聞えて来ず音のない荒野だけが広がっている

聞えるのは自分が吐く息耳鳴り繋がれたロープの地面にこすれる音だけ・・・

・・・鎖に繋がれ、或いは閉ざされた出口無しの部屋の中で・・・・、
食べ物もなく、尽き愛もなく、優しいいつも呼びかけの声もなく、激しい渇き絶望、人知れず飢餓体を横たえ死んでいった一頭の犬思い知る時、〝文明(りき)〟の只中絶句して凍りついてしまう自分がいる

自分には何も出来ないんだろうか? 自分に何が出来るんだろう? 自問自答繰り返している
Ballcat_2

猫の郵便は≪犬猫救済の輪ドキュメンタリー≫の行動言動支持します

One_heart2Bluebar3

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Goldblack           ・ ・ ・  太 陽 は 知 っ て い る  ・ ・ ・

Mas3_2

| | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

+∞福島原発直径60キロ半円内で今何が起こっているのか?~R.I.P∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。14℃~22℃

Jpg    *春を待ち 人を待ち 鎖に繋がれたまま絶望の中で飢餓の中で息絶えるなんて

福島原発直径60キロ半円内で今何が起こっているのか?R.I.P

Umwtree75jpgNHK総合のニュース番組で、局のアナウンサーが「・・・福島原発退避指示エリアでは沢山の動物たちが餓死しました・・・」と坦々とした声でニュース原稿を読み上げていました

福島原発60キロ円内で今何が起こっているのか?」_自らへの〝(いまし)〟と〝備忘の気持〟を込め現地福島で活動した愛護団体個々人生の声が伝わるブログリンキングしてハブステーションとして〝一つどころ〟に残しておきます
自分の思いや意見は、今回は何も申し述べません。

Ballcat

動物愛護団体犬猫救済の輪ドキュメンタリー≫~4月15日記事
http://banbihouse.blog69.fc2.com/

ブログ≪うちのとらまる≫~4月11日記事
http://ameblo.jp/uchino-toramaru/entry-10858247320.html
ブログ≪うちのとらまる≫~4月13日記事
http://ameblo.jp/uchino-toramaru/day-20110413.html
ボランティアグループアニマルフレンドシップ≫~4月14日記事
http://animalfriendship.cocolog-nifty.com/blog/
ブログ≪猫なみ猫のマリアの活動日誌≫(ブログ内で探して下さい)http://nekohitomaria.blog109.fc2.com/
ボランティアグループCat‘s 21≫~4月11日記事(浪江町)
http://santa1280.exblog.jp/page/4/ 
Ballcat
リンクした団体個人現地にての活動経験を持ちます。

直径60キロ半円と言えば広大なエリアです勇気ある現地での活動ありがとうございました長期スパンで忘れることなくバッキング・サポートしてきます。 

そして、現地活動を一時終えても、一緒に連れ帰った犬や猫これからのことも約束しなければなりませんので、心ある方々は、どうか物心両面からの支援応援協力よろしくお願いします

One_heart2Bluebar3

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Photo   福島原発直径60キロ円内エリアで不遇の死をとげた動物たちに深く哀悼の気持ちを捧げて

| | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

+∞地域猫のブリちゃんは白血病だった∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。 8℃~20℃

Buli40cjpg            去 年 の 春 先 の ブ リ ち ゃ ん 

地域猫のブリちゃんは白血病だった  

Water冒頭写真名前は「ブリちゃん」と言います。今から2年前に或る場所で出会いTNRをし、朝晩の給食活動で通算何回会い続けて来たのでしょうか?

ブリちゃんが暮していた所は、大きな運河と幹線道路や鉄道に遮断され、住宅地はなく夜は誰も歩かないゴーストタウン_猫の足で迷い込める立地条件ではないので、「捨て猫」だったと推測出来ます。

出合った頃は大人子供中間的発育状態にあり、女の子かなと見間違うほどほっそりとした綺麗な子でした。
その後ブリちゃんは、食欲旺盛な元気な子で、朝晩ウェット・フードを200g超軽く平らげる猛者ぶりを発揮し、骨太に逞しく成長しました。そして極度甘えん坊でもありました
Ballcat_4

しかし10日くらい前からパタッリとあまり食べ物興味を示さなくなりました。「何故?」と・・・、大好きな〝焼きかつお〟や生利焼き魚高級猫缶・・・、手を変え品を変えして促してみても少量ずつしか食せず、数日体がみるみるうちに痩せ細り骨ばってしまいました。このまま放置は出来ないので、給食活動が終了後、キャリーケースを持って舞い戻り、保護収容しました。そして病院へ

診察後判明した結果は白血病と分りました。胸に水溜まっている状態で「手の施しようがない」と・・・。
孤独猫だったのが、まさか白血病とは・・・。

3月までは体格も良く元気に跳ね回っていたのに!
連れて帰り残り僅かの日々かも知れないけれど、見守ってゆきます

何事も思惑通りには思うようにはいかない

One_heart2Bluebar3

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Jpg      ~ 同じ色でも色とりどり 色とりどりの悲しみと 色とりどりの喜びと 

| | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

+∞なかまえ由紀さんのような議員がもっといれば何処の避難生活ももっと違ったものに∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。8℃~15℃

Ganba_sakura      久 し ぶ り の タ ワ ー の 光 〝 GANBARO NIPPON 〟

なかまえ由紀さんのような議員がもっといれば

Heart250≪ ドラ猫ミナトの宅急便 ~スペシャル~ 長~いヨーッ! ≫

いつも応援ありがとー! お久しぶり ドラミドラです

みんな地震でたいへんだったね。お見舞い申し上げます

だみ声で申し訳ないけど、からそう思っているよ

今日は皆さんにお知らせがあります。ではと。さぁーみんな声を揃えて!

ドラミドラハイジチャック: みなさーん! 今日は! 今晩は! ワー!
ドラミドラ: 今日は、皆さんに猫の郵便3匹の子猫(笑)ラブ隊が、お世話係さんと一緒にラブメッセージを送りまーす。コッホン!
ハイジ: あっ! 来た来た、お世話係さんだぁー

Mas3

お世話係: みんな! 大丈夫だった 元気? 余震が来るたびに心配しちゃうよ。
チャック: お世話係さん? たくさんたくさん動物たちが大地震ツライ思いをしているって、この前言ってたでしょ。この辺も大都会なのに最近はシーンとしちゃって。不気味で恐いヨ
お世話係: 大丈夫! 私がついているから。それに、被害にあった動物たちのことは、心配して応援している人がいるんだよ。一緒にくじけずにがんばろうね
ドラミドラハイジチャック: がんばろうニッポン! ニャン! ワン!

Mas3_2

お世話係: んー東京は北の地方より被害は軽かったけど、みんなが今日の日を平和に過ごせるのは、いろんな人が外で生活する君たちの事を考えて支えてくれているからなんだよ。そーだな。・・・行政の人優しい近所の人や私たちの活動応援してくれているや・・・。そうだ! 港区の区議会議員〝中前由紀〟さんもすごくお世話になっている一人なんだ。「なかまえ ゆき」さんって読むんだよ。すごーく優しい人
ハイジ: なかまえ由紀さんって、お世話係さんから、いつも聞いてるけど、どんな人なの?
お世話係: なかまえ由紀さんはね。港区区議会議員をしている人。ハイジたちが住んでいるこの場所が〝港区〟なんだヨ。
チャック: ギインってをしている人なんですか
お世話係: 住民代表としていろいろな事を決める人です。住民の暮らしを守って、もっと暮しがよくなるように。古くなったことは今の時代にあうように変えたりするんだ
Mas3_3

ドラミドラ: ぼくたちと何か関係あるの?
お世話係: もおもおもおー大ありのコンコンチキです。なかまえ由紀さんは、平成15年に議員になった時から、ずうっと飼い主のいない猫の問題議会などで取り上げて来た人なんだよ。みんなのように飼い主のいない猫や活動している人をバックアップする形でね。
命をたいせつにしよう」と世の中誰もが言うけど、「お題目だけで中身は何にもなくて、カラッポ」が殆どナ中で、なかまえさんは「命をたいせつにする行政」をしようとしているんだよ。凄いでしょ!
3ニャン: ふーん。えらいね。誰にも頼まれていないのにえらい人だニャン。ワー!

お世話係: なかまえさんは平成15年議会で、「飼い主のいないネコについては、区民全体生活環境の問題として各区が責任を持って解決するべきで、「地域猫」として位置づけ取り組めばネコ好きな人も嫌いな方も共通に喜ばれます。」と発言してね、格好いいでしょ!
地域猫」の考え方が広まっていなかったこの頃に、早くも、はっきりと解決への道すじを進めてくれていただもんもお、お世話係は、本当に感動しました
そして、「現状動物愛護精神に基づいた地域のボランティア多大な負担の上に、餌やりやケガの治療など、飼育や去勢・不妊手術等に当たっている。この行為は関係ない人から見れば、単に物好きと映るのかもしれませんが、この現状はなはだ問題です。」との発言も議会でなさっているんです。 皆! 聞いてる?
なかまえさんのこの言葉には涙がこぼれてしまいました掘り下げてみなければ理解しにくい飼い主のいない猫の問題を深―く理解しているんだ、なかまえさんはネ。
そして「実効力のある動物愛護精神普及啓発が必要だと思います。」とも仰っていて、〝なかまえさん〟じゃなくて「先生」とか、親しみを込めて「~タン」と呼びたいくらい。
でも、中前さんは「先生」って呼ばれるのが嫌いなんだって。

Mas3_4

ドラミドラ: 由紀ターンアリガトー! 由紀タンに聞こえたかなあ?
ラブ隊: ありがとー! ゆきターン! 今度は聞こえたかなあ~
お世話係: うん。きっと聞こえるよドラ君ハイジチャック!
なかまえさんは「ペットより重要な問題あるではないかという方もいらっしゃるかもしれませんが、暮らしやすい街づくりというのは、こういう身近な問題を一つ一つ解決していく成り立つものだと私は思っております。」という考えで、ネコ問題だけでなくいろんな問題解決に当たってるんだ。
ハイジ: 由紀タンステキ! あこがれちゃうわ!
ドラミドラハイジチャック(声を揃えて): LOOOOOVE! We Love 由紀ターン!
チャック: 由紀タンLove〟なんだね。
お世話係: そうよ。土台Love命の基本はLoveなかまえ由紀さんを好きな理由は彼女が深いLOVEに根ざしている人だから、だからなんだ!
ドラミドラ: お世話係さん! ぼくたちの猫弁当LOVEで出来ているの ああ、お腹すいたぁー。早くラブ弁当ちょうだいナ
ハイジ: お世話係タンなかまえ由紀タンもあたしたちみんなが優しい幸せな気持ちで暮せる世の中になるといいなぁー
ハイジチャックお世話係 あー、早く地震終わって欲しいヨ! 恐いんだもん!
(ハイジとチャックを尻目にいち早く弁当をモグモグと食べ始めるドラ君なのであった)

                          猫の郵便3匹ラブ隊通信より

Gen201120Bluebar3

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Ganbaro_black     暗 闇 の 中 に 浮 か ぶ  〝 G A N B A R O  N I P P O N 〟

| | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

+∞ 空と風と桜の木の下で ∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。 10℃~17℃

Caos       青 の 空に 枝 を 這 わ せ   春 と 命 の 季 節 が 

空と風と桜の木の下で    

Heart250が、過ぎ去った長い冬閉めの〝空一面〟に桜の枝這わせ無数花びらを咲かせる
春! 芽吹きの始まりの芽吹きの季節の幕開け係
しかし、この無情なもので時節(あで)やかな満開の時を迎えると、まるでそれを狙い打ちするかのように激しい風の嵐が吹きすさぶ

に押され、にまかれ、散り散りに、舞い踊る桜の花びら点描画のように小さく遠ざかる・・・、その行方色彩が、今年は戦慄不安に満ちていて楽しめない
明るい陽光の中、桜並木木々の下地面をぐらぐら揺さぶられると、その光景は終末のほとりの「この世の終わり」のように思えて来る。

Ballcat

余震続いている。いつ果てるともなく。闇雲に、不意打ちに、闇討ちで
今まで生きて来た道もこれから生きてゆく道も根本から否定するような強力なパワーで
被災した人や多くの人々が不安心理にさいなまれるのも当然だと思う。

がんばろう!」と言われてもどこから元気をふり絞ったらいいのか 繊細な神経や感受性を持つほど恐らく傷は深く癒えない痛みを抱え惑う
一方、繊細という言葉で行き当たる誰も触れようとしないもう一つの袋小路は、被災した動物たち不安心理だ。学説によれば、動物たちの心は、人間同等かそれ以上繊細さを持つらしい
空にとどろく30分も前からなどは過呼吸状態になって息も絶え絶えに脅えているし、繊細さも良く知られている。

ウチも結果小さい揺れで収まる地震には反応を見せないが、それが大きい揺れになる地震だと揺れが来る数秒前からドタドタと走り回り逃げ惑い数分後の未来を教えてくれる
かかりつけの獣医の先生の家の猫2匹は今回の巨大地震で数日間何も食べなくなってしまったと聞いている。ショック死した動物もいるし、ましてや福島原発直径60キロの半円とその周辺置き去りにされた動物たちを思う時全て言葉と理性は子供の頃に飛ばした紙ヒコーキのように空しく失速し、虚脱状態に陥ってしまう

Ballcat_3

空はこれから北の方に向って春を運んでゆく緑成す森を作り、草を茂らせかの地にも桜吹雪が舞うのだろう。だけど、人っ子ひとり居ずマイナスに(ひず)みシーン静まり返った春がどんなものなのか、そこに置き去りにされた動物たちの春がどんなものなのか鎖に繋がれ死んでいった動物たちの最期がどんなものだったのか想像の力でだけでも思っていようと思う
そして、ドッグフードやキャットフードの一粒でも送り届けたい

Kaialone5070jpgBluebar3

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Sukura_scenejpg        ・・・ 淡い緑 濃い緑 その中で桜の木はシュールな存在だ ・・・

| | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

+∞ 悩みごとの種が次から次へ ∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。 9℃~20℃

Gensun60    ・・・ 忽 然 と 姿 を 消 し た  点 々 と  点 の 先 が 見 え な い ・・・

悩みごとの種が次から次へ尽きることなく

Photo悩みごと種が尽きない

大震災被災した動物たちへの思い心配が、混ぜこぜになって暗雲垂れ込め胸を支配しているが。

日々付き合いのある猫たち身辺にも雲が流れ雲が翳り風が吹き、慌しく動いている

大地震惨禍の中、白血病スティーブンターミナルケアに気を配り、スティーブンを見送った哀悼の気持ちも乾き切らないまま早春の薄暮の野辺で〝地域猫ピピ〟不可解な死を遂げ、そして今度は某所を住処(すみか)として穏やかに暮していた冒頭写真〝猫〟忽然と姿を消した

Ballcat

最後にこの子を見たのは、4月4日朝6時前の毎日の日課の朝食の時
いつも通り元気な様子で、パクパクと朝メシを食べ、痩せ細った兆候様子微塵もなく。おなじみの相棒白黒の猫と連れ立って、何一つ変わらない光景だった

この子との付き合いは今を溯ること3年半前朝晩、活動に行くと必ず白黒の先輩猫とセット出迎えてくれ、出て来なかった日などあっただろうかと記憶を辿っても思いつかないくらい・・・皆勤の毎日だった嵐の日にも、強風吹きすさぶ日にも、雪降り積もる厳しい冬の日にも、先輩白黒猫を頼りにし、決して離れることは無かった
それが何故・・・。
Ballcat_2

4月4日夜から〝この子〟姿は何処にもなく四方の近くの猫たちが住む生息地を気を配って見てはいるが影も形もない
立地的には、大きな幹線道路によって遮断された陸の孤島で、猫の足ではどこにも行き場がない場所である。

気質的にはこの子は、性格は明るく活発。しかし警戒心が非常に強く、誰かに捕まるほどのろまではなく。考えられるのは交通事故くらいだけれど・・・。
闇から闇へ逝ってしまったのなら、都会の迷路都会システムの迷路都会が織すとりとめのないジャングルを前にして、唯々呆然とするばかりである

何を考えても路地をのぞいても生垣をかき分けても、全ては推測の域を出ない

One_heart2Bluebar3

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

60jpg_2         先 輩 猫 の 後 ろ に い る の が G E N 

Nas1e

| | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

+∞福島原発半径30キロ・エリアで何が起こっているのか~Red∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。16℃~19℃

Unde_the_same  *  同 じ つ な が り の 空 の  薄 曇 の 桜 の 下  か の 地 の  *

福島原発半径30キロ・エリア内外で何が起こっているのか

Umwtree75jpg4月8日今夜
知り合いの猫ボラが、3つの猫ボラ・グループと相乗りする形で〝福島原発周辺退避エリア取り残された犬猫たち〟保護支援するために東京を出発しました。

彼女たちが福島に出発する前に、連絡を取り、備蓄しているドライフードを取りまとめ物資を託しました猫の郵便グループとして、今後とも継続して、「東日本大震災」に向かい合って、〝福島原発半径30キロ内外置き去りにされた猫たち犬たち〟最重要テーマとして支援してゆきます。

Ballcat

当面は、福島へ行く猫ボラ便を常時サーチして、物資支援経済支援を乗せて頂こうと考えています。

何よりも先ずは、取り残されたたちやたちの〝食料支援〟! ・・・暫定的に保護不能状態にあるたちやたちの食料支援をすること! ・・・ 猫用ドライフード犬用ドライフード集めています。猫の郵便単独でやるより、多くの人たちの〝心〟からの支援集めています。形としては経済支援でも構いません。
どんな形になるかは、委託するそれぞれの猫ボラグループと話し合って、その都度の形にしてゆきます。

物資支援(犬猫のドライ・フード等)にて協力して頂ける方は・・・
msfc
08@auone.jp≫にメールを下さい。送り先をお知らせ致します。他に何か物資支援についてアイデアなどがありましたら、お書き添え下さい

物資支援については、未使用未開封賞味期限内のものに限らせて下さい
どうぞよろしくお願い致します
Ballcat_2

東京電力原子力政策は、に対してのばかりではなく。自然動植物への同時に犯しました

One_heart2Bluebar3

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Queen60jpg   同 じ つ な が り の 空 の 下 の   か の 地 へ の 想 像 力 を 

Nas1e

| | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

+∞福島原発30キロ・エリア内で何が起こっているのか~Yellow∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。 11℃~20℃

Survive      ・・・ 上 の 段 の 様 子 を 注 意 し て 疑 っ て 見 て い る ・・・

福島原発30キロ・エリア内で何が起こっているのか

Umwtree75jpg福島原発半径30キロエリア内何が起こっているのか?

一つの事故周辺の町々が一斉に5つも6つも完全に消えるということは、どういうことなのか?

こんなに危険なもの〝原発〟と隣合わせ暮していて住民は、何故避難訓練一つもして来なかったのか?

空気は? 野菜は? 海は? 魚は? キャット・フードは? 置き去りにされた犬猫たちの運命は・・・ テレビに出てくる専門家って何者? 原発に反対して来た学者意見は何故表立たないの?

今に始まったことじゃないけれど・・・
テレビをはじめとした報道からは〝知りたい〟情報が、何も伝わって来ない
伝わって来ないというよりは、メディア意図して、関心の的外そう人心操ろうとしているとさえ思える。
Ballcat

放射能測定器警告ランプ色は原発報道マスコミの姿勢には、完全にイエローカード。何かをマスキングし、何かを守ろうとしている
そう思うのは、私だけ?
あれから今に至るまで、記者クラブ制度内マスメディアは、専門家を使い〝根拠なき安全〟連呼するばかりで〝福島原発〟何が起こっているのか何も伝えていない。・・・空しい情報の打ち寄せる報道の渚にて疑い眼差しは目盛いっぱいのイエローランプ点滅しっ放しで、不安心理だけが膨らんでゆく

専門家って何? 一つテーマに何故一人専門家なの・・・、違う説違う見識学者だっているだろうに
自然にある放射能と、ウランプルトニウムから出る放射能物質同一線上のものなの 専門家に利権はないの? 原子力政策を推し進めて来た自民党議員何故黙っているの? あの日あの時、何故アメダス〝風向き〟まで情報から消すの?
Ballcat_2

一つの事故周りの町々地図から完全に消える・・・、生命の営みが完全に消滅する・・・、これって一体全体どういうことなの?

危機的状況に臨んでのマスメディア裏事情裏舞台、元共同通信記者の青木理さんの「朝日ニュースレター」をリンクしますので、原発報道に接する際に、参考にしてみて下さい。

      http://www.youtube.com/watch?v=Jt06Y55qxlg&feature=player_embedded
Bluebar3

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Sakuraumetreejpg     *   景 色 は 去 年 同 じ で も  心 が 変 わ っ て し ま っ た   

Nas1ea_2

| | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

+∞福島原発半径30キロ・エリアで何が起こっているのか~Black∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。 9℃~20℃

Photo       形 の な い 不 安   無 限 大 に 広 が る 恐 怖 

福島原発半径30キロ・エリア内で何が起こっているのか

Umwtree75jpg福島原発半径30キロエリア内何が起こっているのか?

ビデオニュース・ドットコムスペシャル・リポートを備忘録としてリンクします。

これは、ビデオニュース・ドットコム/神保哲生氏による、福島第一原発事故水素爆発発生後敢行された決死ロードムビーです。潜入ルポ退避勧告エリア南方向から第二原発に向うルートを辿り行われました。大手メディアに勤めるサラリーマンジャーナリストには決して出来ない仕事です。

Ballcat

人の絶えた町々・・・、道々・・・。家並み・・・。
携帯しているガイガーカウンタ警告音以外、生活の音何もなく
12分全篇を支配するマイナスにくぼんだ「静けさ」が、核発電本質放射能の恐怖全てを物語っている背筋ゾーッとする映像内容です。

半径30キロ円中心点に存在する絶対君主は、ウランモックス燃料プルトニウム・・・

道々ルポは、置き去りにされた犬の群れ牛の群れ遭遇している。・・・そして最後に出会った茶色のブランド犬行く末は・・・。

Ballcat_2

一方向からのみ野心重力原子力ビジネス群がった人たち・・・、
原子力政策がもたらした動植物自然全般に対して犯した罪はあまりにも深く重い

One_heart2Bluebar3

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Hideseekjpg 人道に対する罪という言葉があるのならば   動植物に対する罪も問われなければいけないだろう

Nas1ea

| | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

+∞犬猫に愛情を注ぐことで肩身が狭くなる社会なんて∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。6℃~13℃

Tower_in_blue    じ し ゅ く 節 電 の 今 し か  あ り え な い Tower In Blue 

犬猫に愛情を注ぐことで肩身が狭くなる社会なんて

Umwtree75jpg4月2日/土曜の夜の「とらちゃんファミリーTNR大作戦」で一時保護し、TNR手術を受けた2頭は、4月4日21時30分頃〝とらちゃん小父さん〟の元に無事にリリースしました。

姿を現さなかった残り1頭については、小父さんと相談しながら、只今作戦継続中。なのだが、その子は常日頃から極度警戒心が強く、出て来たと思ったらサッと引っ込んでしまい、一時保護作業持久戦になりそうな雲行き。だけど、持久戦に負けて「~1頭くらいやらなくても・・・」と高を括っていると、忘れた頃/次のシーズンにドッ子猫ラッシュを迎えるようになる数々のエピソード経験談は周りから良く聞えて来る〝空恐ろしい話〟なので、根負けしないように辛抱強く〝その時〟待とうと思っている。
Ballcat_2

その子の〝食〟の好みや嗜好性をさぐるのもアプローチの一つで、かつて某所TNR作業で、手を変え品を変え、日にちを変えしてトライしても、どうにも捕まらない猫に、或る日トラップに唐揚を使ったら、ヒョイッとアニマル・キャッチャーに入ってくれた、そんなことがありました。・・・難しい子は本当に難しい・・・。気難しい子/勘の働く子はいつもTNR頭痛の種

室内に保護した中にも病院に連れて行こうとクローゼットからキャリーケーズを取り出しただけで、過剰反応を起こし所構わず逃げ回る子がいて、このタイプの子たちには通院時に毎回手を焼いている。先日亡くなったスティーブンが正にこのタイプ典型的な〝ニャンコ先生〟でした。

世の中は今、アフター大震災福島第一原発ドミノ事故でいっぱいいっぱいになっているけど、そればかりに気持ちを取られ手元足元を疎かにしていると一番近く不幸見落としたり、大事になりかねない口火着火していたりするのはよくあることだ。
Ballcat_3

でも、やっぱり。・・・「巨大震災」も「福島第一原発」も気になって、目を逸らせない
生きている人のことも・・・、亡くなった人のことも・・・、政治のことも・・・、物不足電力不足社会不安のことも気になるし、経済動向のことも・・・、そして事ある度に常に〝人々関心枠の外〟に外されてしまう被災地動物たちのことも・・・。

報道(NHK)から伝わってくる「被災地犬や猫たちの惨事」は、表立ちはしないが、未曾有規模悲しみを極めているように感じる
福島原発20キロ退避勧告エリア自主退避をうながされている30キロエリア宮城県岩手県・・・、避難から取り残される動物たち、避難所に入れずに車に寝泊りする犬、胸がつまるような現実に呆然とする毎日が続く。・・・もしも、これが我が身に起こったなら・・・。20頭の猫たちを抱えて

と寄り添い脈々と繋げて来た暮らしの歴史文化犬猫があっての生活犬猫があっての文化。・・・背を向けて立ち去る訳にはいかない
これは自分だけが助かれば良い問題ではないだろう、そう思っている

Ballcat_4

犬を置いて俺は逃げることは出来ない俺は行けない。」と説得に来た自衛隊員を帰した福島退避勧告エリアお爺さん。彼の「意志覚悟」は、私がゆく道でもあり、道の先を照らし出すフラッシュ・ライトでもありました。フランス/ルモンド紙が「東京被曝エリア内側にある」と指摘し、耳をくすぐったとしても・・・

お爺さんが飼っている犬は1頭
政治行政近隣が、お爺さんに「・・・犬も一緒に連れて来て良いですよ」と言える社会環境になって欲しいが、そうなるには人間社会の「」が何としても高過ぎる

まぁーネ。こちらは避難所に行ってはいけない種類の人間ですからね。・・・行く気もないけど!」

犬や猫に愛情を注ぐことで肩身が狭くなる社会なんて・・・

取り残されましょう勇気を持って。 そして、猫たちと自分にYESと言おう

One_heart2Bluebar3

お願い大震災何かと大変だと思いますが外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

33 通院や里親会の外出時に 逃げまくり手を焼かせたノエル君 里親会かいひ作戦成功し ウチの子に

Nas1ea

| | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

+∞ 警察(ピーポくん)は友だち ∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。6℃~13℃

Jpg           時には(Shadow)の中に 本質と 美しさがある 

警察ピーポくんは常日頃から友だちだも~ん

1flピーポくん! 

ピーポくん」とは、犬の名前ではなく、猫の名前でもなく。

ピーポくん」は、警視庁の公認のマスコットキャラクターの名前です。そして・・・

ピーポくん、私が行く所、居る所に絶えず付き添って来てくれる携帯ストラップマスコットです。・・・鉄腕ウンガさんからプレゼントされました。

実は、鉄腕ウンガさんは彼女が勤めている会社の仕事上の経緯(いきさつ)で、警察関係者と顔なじみの知り合い多く警察署警視庁に出向くことが度々あって、私にプレゼントしてくれた携帯ストラップは、警視庁の売店で購入したとのことです。

鉄腕ウンガさんの日頃相談相手が、元港区某警察署長経験者であることも何かと心強く頼もしいことです
Pipo

あの日3月11日にも鉄腕ウンガさんは、東京都動物愛護推進員と一緒に「報告」を兼ねて港区某警察署に正にその時刻に居合わせたそうで・・・。14時46分、署内揺れに揺れ、一旦揺れが止まったと思っても又何度も激しい激震に襲われる中で、署員一般人境い目のない連帯感空気が包み込まれたと後日エピソードを数々聞きました。

あの日あの時刻に、警察署内にいるとは、何という奇遇、何という巡り合せ・・・

Nas1eb

かく言う私も鉄腕ウンガさんとは、ちがう形、異なる形で、警察、すなわちお巡りさんとは因縁がかなり深く。何しろ年間に70回以上の接触があるのだから、並々ならないものがある。

猫の郵便の外回りの活動が、深夜におよぶことが通常なので、見回りをしているお巡りさんとの接触日常となり、大体は自転車の持ち主確認がメインなのだが、その間色んな人間的なやり取りの会話があり、最後は「ご苦労さまがんばってください」の別れの挨拶になる。決して、お巡りさんたちから、猫活動を咎められたり(いさ)められたりしたことは一度たりとも無く。

世間話は、たいがい「」の話から始まり、TNRや「後片づけ」の説明をしたりして、「ご苦労さま」となり、『一般市民のモラルがどんなに酷いか!』のお巡りさんの愚痴を聞き、次に、お巡りさんの方からの私の身辺への興味へと話題が移ってゆく。

Nas1eb_2

どこで生まれたの?」「言葉、上手いですね」「国籍は・・・?」等が主で、中には「メガネを取って顔を見せて下さい。・・・ホー、いい男だね。もてるでしょ」との落ちになるのが判で押したような恒例年中行事になっている。

中の中の中には、早合点するお巡りさんがいて、初めから私をアメリカ人だと思い込み決め付けて。「・・・大変ですねぇー。・・・ご苦労さま。・・・お金かかるでしょ。・・・こういうボランティアは大体、外人がやるんだよなぁー。・・・本当に大変だよなぁー。
・・・アメリカは一番の友だちだヨ。・・・いやー、もうー、・・・原発事故ありがとね。ほら、軍艦遺体捜索も、やっぱりアメリカだヨ。・・・アメリカだけだよ。一番の友だちは。・・・(とく)もしないのに偉いや・・・、Youも・・・」とポンポンと肩を叩いて立ち去って行ったのだ。

この会話があったのは、福島第一原発米軍のタンカーが真水を載せて横付け到着したニュースが報じられていた真っ只中!

Nas1eb_3

大人になるは、ミテクレ/容姿であまり良い思いをした記憶は無いけれど。大人になってからは、いつの間にか、見た目一人歩きの言葉を持ち、勝手に転がってゆくようになっていった。
若くフレッシュなお巡りさんとの夜道での会話では、「・・・イケメンで、もてるでしょ。~紹介して下さいヨ」と滑りに滑る場合も間々ある。勿論、軽口だろうが。いやはや。

何れにしても夜に朝に交渉事に、警察とは円満な関係にあり、「支障のない関係」を心がけている。警察は友だち、行政も友だち、あらゆるカテゴリー人たちと和気藹々のフレンドリーな関係にあることが、活動をスムーズに運んでいる。 はい。

Nas1eBluebar3

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Br       気 心 の 知 れ た パ ト ロ ー ル 猫 ・ 大 親 友 

Nas1ea

 

| | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

+∞大震災社会不安しかし活動は変わらずに∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。 7℃~10℃

Tora1aa50   * と ら ち ゃ ん  天 国 か ら 小 父 さ ん を 見 守 っ て い て ネ 

とらちゃんファミリー TNR大作戦    

Umwtreejpgとらちゃんが亡くなって、〝とらちゃん小父さん〟の元に新しい猫たちが移住して来た話題は、4月1日記事でお知らせしました。

小父さんの周囲の猫たちのことは、猫の郵便適正管理にある話ですが、小父さん人生は今や世の中システム外側に存在し、そして経済的にもままならない事情にあり、見てみぬふりをしていると「更なる猫たちの不幸」が重なり続いてゆくことを考え、鉄腕ウンガさんが行政と交渉し、3頭たちのTNRをする運びになりました。
Mas3_2そして・・・
昨日4月2日18時頃に、今回の「TNR大作戦」を手伝ってくれる共生会議のスタッフ・ワークをしているさんとさんの二人と現場で落ち合い、3頭の内の2頭をほどなくして一時保護収容しました。しかし残りの1頭は姿を現さず、日を改め、方法を考えて、後日再度トライすることにしました。

一時保護した2頭の猫は、ゼロどうぶつクリニックに搬送され、術後、耳先V字カットの傷跡等をチェックした後に、小父さんの元にリリースされることになります。

Mas3

共生会議さん、さん、忙しい中、突然出動ご協力本当にありがとうございましたゼロどうぶつクリニック山本先生にもいつも感謝しています

連絡によると、捕まえた2頭は、両方とも女の子で、あのまま放置しておいたら、不幸が拡大再生産されていったと思うと頭が痛くなる話で、ホッと安堵の胸を撫で下しました

とらちゃん同様新しい猫たちの食料備蓄は、今後とも小父さんに送り届けますので皆さんご支援よろしくお願いします

One_heart2Bluebar3_2

お願い大震災何かと大変だと思いますが、外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリック、よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Jpg           ~ 白 モ ク レ ン    花 言 葉 は    継続 

| | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

+∞東日本大震災は同時に犬・猫・動物の受難でもあった∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。6℃~12℃

Alone45jpg       ・・・  見 渡 す 限 り 広 角 に ア ロ ー ン 3 6 0° ・・・

東日本大震災は同時に犬・猫・動物の未曾有の受難だった

Nas1eb3月11日14時46分に発生した巨大地震は、の災害・コミュニティの災害・の災害であるばかりではなく、恐らく青森県から神奈川県に至るまでの未曾有犬や猫、そして動物たちの受難でもありました。

動物たちの命の消息は、大きなニュース完全に隠れ隠されてしまいますが、意図してまとめてみました氷山一角です。

東日本巨大地震で亡くなった全ての動物たちに「冥福と哀悼の意」を捧げます

Mas3_2

ペットフード等の物資支援を送ろうとすると、その分のガソリン代を人間の分に回せと言う声がちらほら聞こえなくもない世情ですが、負けずにがんばりましょう

犬や猫を案じる生活の「いのち」に寄り添う生活、これも人間社会の文化歴史の一部なのです。文化を捨てて復興はないと思いますが、みなさんどうでしょうか???
Mas3

≪ 東日本巨大地震/犬猫ニュース ≫

・ 3週間ぶりに犬救出、宮城県気仙沼沖

・ 一家全滅 犬だけが生き残った 4日後救出 岩手県宮古市

・ 福島原発・避難指示エリア ペット救出に一時帰宅・・ 県は・・ 福島原発禍

・ 避難区域のペットを助けて(オルタナ) 福島原発ゴースト・エリア

・ がれきから「お帰りコロ」 宮城県女川町

・ 「救える命 まだある」(時事通信) 福島県双葉町

One_heart2Bluebar3_2

お願い大震災何かと大変だと思いますが外で暮す猫たちのことも忘れずにポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Sunday            静 ま り 返 る   東 京 の 日 々  

Nas1e

| | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

+∞気持ちを切り換えて&気持ち新たに∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。9℃~17℃

Shadow           ~  影 絵 の 春   影 と 光 の ド ラ マ  ~

新しい季節 ~気持ちを切り換えて   

去年10月≪とらちゃんリリタン猫孤児基金≫リリタンが亡くなり、今年の3月初めとらちゃんが亡くなり、同じく3月半ば過ぎにピピタンが亡くなり。
そして・・・

嗚呼」とため息をつき、その場所その場所の猫の物語は終りを告げたかのように思う人もいるかも知れない。しかし・・・
物語」はまだまだ終わらず。・・・猫物語は続いている。猫物語には「つづき」があった。

リリタン、とらちゃんピピタン、それぞれ違う場所生きていた猫たちだけれど、みんな各々のハビタット(生息地)では、であり、強烈な存在感を誇示していた貫禄のある猫たちで、自分の居場所に他の猫が侵入してくることを極度排除していました。
縄張りとか、テリトリーと言ったら理解して頂けるかな

リリタン背後には、ケリーと名付けた女の子が物陰シルエットのように存在し、高い小山の上からリリタンが給餌されるのを羨ましそうに見つめ、私とリリタンが消え去る間隙をぬって食料補給のチャンスをうかがい生きていました。

ピピタンは、捨て猫だったのでしょうか 或る日突然に姿を現し、その場所の先住猫のキジ猫の女の子を抗争の末に撃退し、そのその場所君臨することになりました。
排除されたキジ猫の〝ドット姫〟は、それ以来負け猫になってしまい、あれからピピがいる場所には決して近付くことはなくなり、給餌場所新しく作って上げなければいけなくなったのは、今は昔の話

とらちゃん場合も、とらちゃん存在が消えると早速、その空白を埋めるように3頭がやって来ました。きっととらちゃん小父さん関係を羨ましく思いながら、遠巻きに指をくわえて見ていたのでしょうか?
リリタンの控えが、ケリーピピタンの脇役が、ドット姫主役がいなくなると、即日即座にリリタンやピピタンがいたステージで、主演のプリマドンナを演じ始めました

これが「猫の世界」の「定めの物語」と言うものです。

ケリーとドット姫は、猫の郵便管理下での出来事なので心配はなくTNR地域周辺への挨拶の手当ては、はるか昔に終わっていて主役交替だけで済む話だけれど・・・、
〝とらちゃん小父さん〟が新しく世話することになった「猫たち」については、これからTNR等を実施し、彼らの背後野良猫状態猫たちが存在しているかどうか、〝Explore〟探査調査しなければなりません。

東日本大地震福島原発問題、プライベート周辺課題etc・・・、気になることやらなければいけないことが山ほどあるけれど、疲労困憊&鬱屈する気持ちもあるけれど、気持ち新たに気持ちを切り換えて、目の前にある現実の問題に、臨み、向かい合い、がんばっていこうと思っています

しかし、「頑張る」とか「頑張って」とか「頑張ろう」とか、それに見合う良い言葉は、何かないのかな?

とらちゃんの所に現れた猫たちのTNRは、明日です。

Bluebar3_2

お願い】 寒空の下、外で暮す猫たちを思って、ポチッとクリック、よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Lala2c80             ・・・   お す ま し の  記 念 撮 影   ・・・

| | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »