« 各地各人と電話・メールの交換 | トップページ | +∞3月11日から12日にかけての東京都心スケッチ∞+ »

2011年3月11日 (金)

+∞ 大地震マグニチュード8.8~それでも活動は決行する ∞+

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。~大地震発生~

Jpg           ・・・ 大地震発生中 15時25分の 東京タワーと空の異様さ ・・・

恐怖の大地震発生と猫たちと猫ボラ  

3月11日14時46分最初の揺れを皮切りに、震源地の違う大地震が3連続で発生しました。

震源地から遠く離れている東京の揺れも大変なものでした

体感としては1時間以上に渡って断続的に揺れ続けたように感じました

シェルターとぼくの家と鉄腕ウンガさんの所に振り分けて暮している猫たちの安全を願い各所にチェックに行くと、猫たちはいつもと様子がちがい、恐怖心脅えが収まらない猫も中には居てCupボードやコモドの両開きの戸が大きく開き、収納していたものが床に散乱、飾っていた絵の額も下に落ち、ぼくの家では100冊以上の本数え切れないCD崩落して床に投げ出され、ベランダの植物は全ての鉢が一方向になぎ倒されていました

たちが落下物の下敷きにならず、とりあえず一安心しましたが、これから、仕事をしながら、保護活動をしながら、部屋の復旧作業をしなければいけないと思うと〝・・・Jusus Christ!〟・・・・大変です。・もう!

猫の郵便のネゴシエーターの鉄腕ウンガさんは、大地震時に港区の某警察署で身辺に起こり続けていることについて報告中だったそうですが、自宅の猫たちや外で暮す猫たちのことを案じ、居ても立ってもいられなかったとのことです。

そして今・・・

大地震発生から6時間東京の交通事情は新幹線や幹線各鉄道がストップしています。日頃はアフター9以降は静かになる港区の街並ですが、今夜は恐らくビジネス街や各町々は大地震で帰宅困難な人々が居残るとみられ活動時普段とは違う状況が予想されます

今夜の活動はいつもとは違う環境を想定して行います

こんな日にも外で暮す猫たちは生きていて、そして私たちの活動を待っています
いつもと変わりなく活動を続けることが私たち猫ボラの役割ですがんばります

三毛猫ミーコ元地域猫ママの家は、猫の郵便より保護猫が多いから大丈夫だったか心配です
大勢の人が帰宅困難が報道される中Gunさんやビジネスマンのねりまねこ夫妻無事帰宅出来たかどうか仲間として不安がよぎりまます

お願い】 寒空の下外で暮らす猫たちを思って一日一回ポチッとクリックお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Ajpg      大地震の日 3月11日 空の景色は写真では言い表せない異様な光景でした

|

« 各地各人と電話・メールの交換 | トップページ | +∞3月11日から12日にかけての東京都心スケッチ∞+ »

社会的事件」カテゴリの記事

災害と動物」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: +∞ 大地震マグニチュード8.8~それでも活動は決行する ∞+:

« 各地各人と電話・メールの交換 | トップページ | +∞3月11日から12日にかけての東京都心スケッチ∞+ »