« ∞+生命の交差点でⅡ+∞ | トップページ | ∞+天国への旅立ち+∞ »

2010年6月 6日 (日)

∞+もうすぐW杯サッカー+∞

猫の郵便については、はじめにを是非ご覧下さい。
                                    soccer

Dscn1974                  soccersoccersoccer soccer

【もうすぐサッカーW杯】

もうすぐサッカー/ワールド・カップらしい。時間がなくて普段からテレビをあまり見られないのにサッカー・テレビ観戦のために割り振る時間が私にはない。〝いのち〟と〝楽しみ〟を天秤に掛ければ〝命〟の方が勝つ。台風が来ようが。雪が降ろうが。

交通事故で右手が不自由になった時でもそうして来た。
これが私に与えられたミッション(使命)だと思っている。現代社会から枠の外へ掃いて捨てられたものたちが、それでも必死になって生きようとしている。一度関わった以上、それをまたいで通り過ぎることは私には出来ない。それをしてしまったら私の心や人生が立ち行かなくなってしまう。

私には、それまで《餌やり》をしていた人がある日突然全てを止めてしまう心理が分からない。自分の中でどう帳尻合わせをしたのか、その心理情況を推し量ることが出来ない。分からない。

ある者は何も告げずにある日忽然と姿を消した。後でマンションの管理人に聞いたら、引越して行ったという。ある者は私に8年間片付けを依頼していて、その近くに住みながら何もやらなくなった。TNR(不妊手術)をせず気まぐれに餌やりがなされていた某所では寒空の下、親猫仔猫/猫たちがひしめき合っていた。

《たかが猫されど命/番外》で紹介した猫のバラクは、そうした人間の行為の犠牲者でした。一度人間から捨てられて野良猫になり、もう一度二度外猫として見捨てられた。惨(むご)いとしか言いようがありません。

猫の郵便が今現在、活動している港区の24ヶ所の〝餌場〟のうち95%が、こうした放棄地か無責任な餌やりで行く末暗澹たる状態にあった場所なのです。
人間の愚かさが多くの不幸を作り出し・・・・。その間近にいて、見て見ぬ振りは出来なかった。これが猫の郵便発祥の経緯(いきさつ)と心の原因です。

                    soccer

W杯。アルゼンチンの1試合くらいは見れるかな?いや、難しいだろうな。

Photo                     soccer

【活動ジャーナル】日々の給食活動の報告は地域猫の安全と場所の保全を考え、詳細の記述は不可能に至りました。御察し下さい。

/05 夜 18℃

BCD方面。妨害は1ヶ所 - いつものところ。やり方も同じ。日によって強度が違うのが違いと言えば違い。
飲料水が捨てられ。ドライもウェットも外に引きずり出され、受け皿の食塩水も捨てられた。足置き用に敷いておいた新聞紙が水浸し。 散乱状態。ドライフードの点々とした散らばりは暗くて分からないので、明日の朝に作業することにした。

弁当の他に予備に持って行った缶(1kg超)を全て使い果たして、A方面の準備のため帰路につく。

A方面。食塩水を作る水を持ち忘れて、ミュージシャンのおじさんに水を借りた。申し訳ない。どうもありがとう。ついうっかりはいけない。

/06 朝 17℃ 蚊に食われる

夜明け前。静寂そのもの。暑くもなく寒くもなく。人、車ともに少ない。
A方面はナイス・セーリング。昨夜借りていた水を返した。どうもありがとう御座いました。あの人は不思議な人だ。街にゴロゴロしている誰よりも働き者で、誰よりも魅力がある - オーラがある。

一時帰宅後、トレイを洗って再び外へ。BCD方面へ。
さまざまな場所のさまざまな猫がかつては遠巻きにしていたものが、今は近づいて来て、友達のようにしている。気持ちが繋がっていると思える猫も中にはいる。いつからそうなったのかについては覚えていない。裏切ることは出来ない。見捨てて止めてしまう人の心が分からない。どんな風にその心の整理をするのだろう。

全ての場所で片付けと朝の給食活動を次から次へ。
途中、高いコンクリートの塀の上から、見覚えのある猫が鳴きながら見下ろしていた。サイレントの猫の〝ひとり〟だ。表立って活動する猫の背後にどれくらいの猫が生息しているのか。あるいは亡くなったのか。まじめな活動とデータ取りで推移を見守ってゆくつもりだ。

Dscn2018                   soccersoccer  soccer

【今 想うところ】 
Is this the world we created?(Queen)

|

« ∞+生命の交差点でⅡ+∞ | トップページ | ∞+天国への旅立ち+∞ »

たかが猫されど命」カテゴリの記事

不良餌やり」カテゴリの記事

地域猫保護活動」カテゴリの記事

社会/文明批評」カテゴリの記事